新人ガールズグループ、ビビッドガールのデビュー曲『ふざけて』のミュージックビデオが公開された。

 

Beauty Blessed de girl(祝福の中の美しい少女たち)という意味を持つビビッドガールは、その多彩なメンバー構成がデビュー前の話題となっている。

 

なかでも、韓国のアイドル初のモンゴル人メンバー・リュリンは、その一族の華麗さでもひときわ異色だ。

 

リュリンの母は、モンゴル大統領の専属シェフまでつとめた有名シェフで、叔母にはモンゴルのスーパーモデル出身の有名事業家や元モンゴル代表のバレーボール選手がいる。また従兄弟もモンゴルのバスケットボール代表選手で、さらに叔父がモンゴルの有名コメディアン。叔父の娘も歌手なんだとか。もうなんだかわからないが、ともかく華麗だ。

 

ビビッドガールには、ほかにもサッカーワールドカップで一躍有名になった『BBC女』や、SBS『奇跡のオーディション』出身のシンデレラガール・ナンアなど、メンバー個々の経歴にも大いに興味が集まっている状況だ。

 

所属事務所によると、本日公開された『ふざけて』のミュージックビデオは”前編”とのことで、次作の公開も予告されているとともに、今日27日のMnet『エムカウントダウン』で放送初舞台が披露されることになっている。

 

 

(写真:ビッグスターエンターテイメント)