デビュー曲『1,2,3,4』がチャートを席巻し、3週連続で週間チャート1位を記録している新人イ・ハイが、今度はバラードでその実力を見せる。

 

イ・ハイの所属事務所YGエンターテイメントは19日、イ・ハイの2番目の音源を22日に発表すると突然発表した。

 

新人としては異例の突然の発表であり、さらにこのことは代表であるヤン・ヒョンソク氏以外、数名の幹部しか知らなかった計画ということも伝えられ、さらにはこれまで新人ではあまりなじみのなかった”レトロ·ソウル”というジャンルで連続1位記録を続けているなかで、敢えてある意味で最も韓国的なバラード音楽を発表するというのも、その意味からは異例だ。

 

22日の公開までに残された時間は少ないが、発表された情報はここまでであり、否が応でも多くのファンや関係者が22日の正午に注目する事態となった。

 

(写真:YG Entertainment)