CROSS GENE日本1stアルバムタイトルは「YING YANG」!新ビジュアル公開!

 

 

CROSS GENE 6月下旬発売予定の日本1stアルバムのタイトルが「YING YANG(読み:インヤン)」に決定し、新しいビジュアル写真が公開された。

 

アルバムのタイトルでもあり、リード曲の「YING YANG」は、Lady GaGa、Jennifer Lopez等のプロデュースで一世を風靡したREDONE PRODUCTIONのプロデューサーとしての実績を持ち、2016年第58回グラミー賞 では、プロデュースを手掛けた「Pitbull / Album”Dale” 楽曲:Piensas (Dile la Verdad)」で“Best Latin Rock, Urban or Alternative”を受賞した”Justin Trugman”が、今世界の音楽シーンのトレンドになっている”Tropical House”に挑んだ意欲作。

本作では”Tropical House”特有の独特なダンス・グルーブに、哀愁漂うフレージングをミックスさせたことにより、オリエンタルな色彩を持つCROSS GENEならではの世界観が完成した。歌詞は、甲斐性なしの男が、女に振られ、失って気付く失恋物語。中国語や韓国語が隠されていたり、日本語遊びが妙に情緒的なところも魅力のひとつだ。

※“Yin and Yang”…中国哲学で「陰陽」を意味する言葉で、陰陽は相反する2つの性質に分類する思想であり、光と陰、対極(太陽と月)にあるもの、つまり当曲では”男と女”を表現している。

 

待望の1stアルバムの発売をひかえ、4/26(火)スカパー「韓流ザップ」にリーダーSHINが生出演。自らアルバムの詳細を発表した。

「全14曲、新曲2曲が入っています。タイトル曲にもなっている「YING YANG」と「手紙」という新曲を用意しました。「YING YANG」はオリエンタルな色を持つ僕達クロスジンらしい世界観を表現した曲です。「手紙」は、この3年間メンバー6人全員で楽しみ、悲しみいろいろな感情を感じたのですが、どんな時も僕達のそばで応援してくれたファンの皆さんへの想いを込めた曲です!楽しみにしていてください!そして、韓国、シンガポール、日本でファンミーティングをします。アルバムリリース時期には6人全員揃って日本に来て、プロモーションやイベントも行う予定ですので待っててください。」

 

 

新曲「YING YANG」「手紙」2曲をはじめ、日本テレビ系ドラマ「シェアハウスの恋人」の挿入歌で、デビューシングルとなった「Shooting Star」、2ndシングルの「Future」(フジテレビ系「魁!音楽番付Eight」エンディングテーマ<2015年1月度>)や、テレビ東京系アニメ「デュエルマスターズVSR」のエンディングテーマとして起用された「Love & Peace」、フジテレビ4夜連続深夜ドラマ「それでも僕は君が好き」の主題歌「sHi-tai!」ももちろん収録。ライブでの人気楽曲や、配信のみでリリースされていた楽曲を含む全14曲を収録予定。

 

また、収録楽曲をデジタルダウンロードできるオートリップサービス付き。

初回限定盤Bにはアルバムに収録される新曲のミュージックビデオとメイキング映像を収録予定。

 

そして、韓国、シンガポール、日本にてのFANMEETING LIVE開催、アルバム発売時期にはメンバー全員の来日プロモーション、イベントも多数予定されている。

 

 

 

*添付写真

1stアルバム「YING YANG」新ビジュアル写真

(写真上左から、CASPER、SHIN 、YONGSEOK 、下左から、SEYOUNG 、TAKUYA、SANGMIN )

 

 

 

 

 

◆CROSS GENE 1st ALBUM

『YING YANG』(読み:インヤン)

2016年6月下旬 発売

 

初回盤A:CD+フォトブック付きハードカバー仕様  UPCH-7150 ¥4,200+税

初回盤B:CD+DVD   UPCH-7149 ¥4,000+税

通常盤:CD   UPCH-2085 ¥3,200+税

 

<特典>全形態オートリップ ダウンロード音源付き

 

<DVD収録内容>

・「YING YANG」Music Video

・「YING YANG」Music Videoメイキング

 

<フォトブックレット>32P予定

 

<CD収録内容>

1. Keep on dancing

2. YING YANG(新曲)

3. LOVE GAME

4. Amazing

5. そばにいて

6. Shooting Star

7. Dreamer

8. CRAZY

9. NO NO NO -K.remix-

10. AURORA

11. Future

12. sHi-tai!

13. Love & Peace

14. 手紙(新曲)

 

 

◆CROSS GENE FANMEETING LIVE

2016「Parallel World」決定!

6/4(⼟)韓国

6/18(⼟)シンガポール

7/30(⼟)⽇本

 

 

 

[CROSS GENE プロフィール]

3つの国の6の遺伝子が集結したアジアグローバルユニット。

人種・文化を飛び越えたオリエンタルな色彩を見せる最強のグループ。メンバー6名それぞれに “GENE/遺伝子”を象徴したキャッチフレーズを持つ。メンバー構成は、ラッパー2名、ボーカル4名。

2012年6月に韓国でデビュー。ドラマ、バラエティ、舞台など幅広く活躍中!日本では2013年3月シングル「Shooting Star」でデビュー。昨年10月リリースの「Love&Peace/sHi-tai!」がオリコンウィークリーチャート2位を獲得! 今年1月に韓国でもカムバックし上位にランクイン。また、デビュー以降、韓国、中国、日本のみならず、台湾、シンガポール、香港、ブラジルなど多くの海外でも活動を行っており、6〜7月には、日本、韓国、シンガポールの3カ国で、

CROSS GENE FANMEETING LIVE 2016「Parallel World」と題したファンミーティングライブも行う。

 

メンバー個々の活動においても、日本人メンバーのTAKUYAは韓国のテレビバラエティー番組で人気を博し、いまや韓国でも話題の人となっている。日本では、リーダーで韓国人メンバーのSHINもFM yokohamaで番組DJを務めるほか、テレビ番組にも出演中。中国人メンバーのCASPERも台湾映画「青春的你(原題)」へ主演として出演し、アジア各地域での公開が決定しているなど、まさにアジアグローバルユニットとしてアジアを舞台に活躍している。

 

 

CROSS GENEオフィシャルサイト https://www.crossgene.jp

ユニバーサルミュージックサイト http://www.universal-music.co.jp/crossgene