スーパージュニアが、26日、27日の両日、ソウル・オリンピック体育館でワールドツアー’SUPER SHOW4″のアンコール公演を開催した。

これは昨年11月に開かれたソウルコンサートのアンコール公演として開催されたもので、1公演あたり1万1000人、計2万2000人の観客が、韓国のみならず、日本、中国、マレーシア、フランス、チリ等の世界各国から参加した。

 

参加した記者の報告によれば、当日券の列にはテントの設営も見られ、徹夜組も相当数あったもようだ。

 

 

 

 

リーダーのイトゥクは27日午後のツイッターで、 「SUPER SHOW4、ソウルアンコール公演が終了しました。応援してくださった皆さんありがとうございます!最高のショーはやはりスーパーショー!」というコメントと共に、会場の熱気あふれる写真を公開した。

 

 

 

 

スーパージュニアの “SUPER SHOW”は、2008年から3回にわたって行われたアジアツアーで50万人を超える観客を動員、この6ヶ月、10都市24公演だけで40万人が参加した。

 

 

 

(写真:SMエンターテイメント、イトゥクのツイッター、ボランティア記者提供)