【囲み取材オリジナルレポ】

ソンモ、約11ヶ月ぶり待望の新曲「I Remember」に込めたファンへの想い♡“同じ夢が咲いた心に”

 

ソロとして活動中のソンモが2月6日(木)、ファンクラブ発足1周年を記念したイベント『SUNGMO JAPAN FC MEETING「A step」』を晴れやかに開催し、昼公演後には囲み取材が和やかに行われた。(会場:山野ホール)

 

ファンミーティングの感想を聞かれると「日本各地のジュリエット(Juliet)にも会いに行きたかった」と切り出した。今回のファンミーティングは平日の開催となったが、2月6日はファンクラブ発足日であり、自身にとってとても意味のある日だと続け「この日にファンに絶対に会いたかった」「不安もあったけど、たくさんのファンの皆さんが来てくれて応援してくれて、すごく温かなお祝いをしてもらえて良い1日になりました。幸せでした」と満面の笑顔に。

※ジュリエット(Juliet)はファン呼称

 

公演内で発表されたソンモ自身が作詞した約11ヶ月ぶりの待望の新曲「I Remember」は、ファンと共に歩んだこの1年間を思い出しながら、ファンへ伝えたい3つのことを凝縮した楽曲だと明かした。『再会を待ちわびていること』『いつも感謝していること』『これからも愛してること』を歌詞に込め、特に“同じ夢が 咲いた心に”という歌詞には強い思い入れがあると熱っぽく語った。

 

さらに「1年前は一人になって、ファンの皆さんに会えなくなるかもと不安感があった」と吐露する場面も。これからは日本各地へ足を運んだり、TV・新聞・WEB等あらゆる媒体を通してファンに会いにゆきたいと話した。“今後ファンクラブでやってみたいことはありますか”との質問には「ファンと一緒に温泉ツアー、新幹線ツアー」を提案。ジュリエット達と話ができるような、もっと近づけるような機会を作っていきたいと目をキラキラ輝かせた。

 

6月頃にはアルバムをリリース予定、バラードやミディアム曲だけではなく、ファンとさらに盛り上がれるようなロックにも挑戦していきたいと話した。加えて韓国では春頃から記者役でドラマ出演予定とあり、ソンモのさらなる活躍から目が離せない。尚、新曲「I Remember」は各音楽配信サービスで2月7日午前0時から先行配信中だ。

 

■SUNGMO JAPAN OFFICIAL FAN CLUB

https://sungmofc.com

 

■SUNGMO JAPAN OFFICIAL Twitter

@sungmo_jp

https://twitter.com/sungmo_jp?s=09

 

text:MIO

photo:official提供