【今どきJC百花の韓国あれこれ体験レポ♡ vol.2】

韓国ビューティーヘアサロン『GUNHEE TOKYO(ゴニ トウキョウ)』でオルチャンスタイルに変身!?

 

 

今回ご紹介するのは表参道のヘアサロン『GUNHEE TOKYO(ゴニ トウキョウ)』さん♪

韓国はもちろん、世界で活躍するヘアアーティスト『ゴニ氏』がプロデュースするカフェと緑をモチーフとしたオシャレなヘアサロン!

日本にいながらに、韓国ビューティーの最先端を体験できる数少ない貴重なお店です。

 

Hwaiting!特別企画として、JCレポーター百花が実際にヘアメイクを体験させていただきました!



 

 

JCレポーター百花、最近自分でも少しメイクをすることに興味がでてきたそうで、この日がとても楽しみだったということ。

 

ずっと笑顔♪



こちらがビフォー画像です♪

まずは「韓国の綺麗なお姉さん」というテーマ。

 

いくつかの下地をミックスします。



そして韓流メイクのポイントは「眉」!

 

なるべくまっすぐ水平になるように描くんですって。

そして目頭の方にも足して、眉と眉の間をやや近めに。



アイラインはブラウンで柔らかく。長めに下げめにするのも韓国お姉さんのポイントです。

 



涙袋はstimmungのアイグリッターが大活躍!

ナチュラルにキラキラです。

マスカラもブラウンで揃えます。



ヘアのポイントは「かきあげ」。

根元からしっかり立ち上げるスタイル。

 

全体的にカールをたくさんします(32mmを使用)。

こうしている間も、ヘアメイクをしてくださってるお姉さんたちと韓国アイドルの話で大盛り上がり!

スタイリストさんたちも、みなさん韓国好きということで。こういう時間もたまらなく素敵ですよね♪ 



いかがでしょうか?

「韓国の綺麗なお姉さん」になれましたでしょうか?
ヘア担当スアさんからのポイントレッスン♪↓

 

 

 

32ミリのコテを使い全体をリバース(外巻き)に巻いていきます。

 

すべて均等に、また緩めのカール感で作っていくと仕上げたときの全体のシルエットが

 

まとまりとツヤのあるやわらかく大きなカールになり韓国大人女子に主流のウェーブスタイル、

 

「ヨシンモリ」(女神ヘア)のスタイルになります!

 

ポイントとなる前髪は、しっかりとした根元の立ち上げから両サイドに流れるようなくびれウェーブで、大人っぽさ+韓国美人特有のツヤ髪を演出します。






お店の中にもフォトスポットがあったりして、あがります!笑

そしてなんと大サービスで、もう1スタイルしてもらえることに♪

JCレポーター百花も終始楽しそうです。

 

 

2つめのテーマは「K-POPアイドル」!

TWICEのMOMOちゃんが大好きなJCレポーター百花。

「もも」つながりで親近感もあるみたい?!



こちらのスタイルもカールしていきますが、26mmを使って細い外ハネのスパイラルを作って、最後にほぐすと綺麗に仕上がるそうです。

 

また、前髪のポイントは「産毛風」、、、わざと内側の毛をちょっと出して巻いて、産毛にみえるようにするんですって!これがあると一気に「アイドル」っぽくなるそうですよ。



メイクのポイントはやっぱり、「丸い目」。

アイライン下げめで、アイシャドウはピンク系をさらっとアイホール全体に広げます。



 

そして、よりアイドルっぽく見せるために、涙袋にアイストーンを一つ♪

キラキラは上まぶたよりも、下側にのせるのもポイント。

 

 



 

アイドルっぽくなりましたか?^^

 

ヘア担当スアさんからのポイントレッスン♪↓

 

26ミリのコテで同じくリバース(外巻き)に巻いていきます。

このとき細かくねじりながらスパイラル状に巻いていき最後にほぐすと全体が

くせ毛のようにふわふわに仕上がり韓国のアイドルやモデルさん、ドラマに出てくるような

ヒッピーパーマ風スタイルに仕上がります!

ポイントは前髪のうぶ毛感です!

全体のくせ毛のようなふんわり感に合わせて、前髪をうすく引き出しくしゅっとしたカールになるようアイロンで細かく巻いていくと、うぶ毛っぽくかわいらしいスタイルに!これをすると大人なヨシンモリに比べてアイドルっぽくかわいい雰囲気に仕上がります!

 

ちなみにJCレポーター百花がオルチャンスタイルにしていただいている間、私はいただいたコーン茶でほっこりしておりました。

 

こちらゴニ トウキョウさんでは、カフェ顔負けのドリンクサービスもあるんです!まさに「カフェ天国」な韓国にいるみたいになる感覚!(コーヒー、ゆず茶、とうもろこしのひげ茶などから選ばせていただけます)



カップも本格的~♪

 

 

さて、JCレポーター百花の感想レポはこちら↓






今回のヘア担当のスアさん、メイク担当のtomoyo(トモヨ)さん♪

お二人とも明るくて気さくで韓国のお話もたくさんしてくださいましたよ。

「初めてのヘアサロンだとちょっと緊張しちゃうな」という方もきっとすぐに仲良くなれるはず!

ありがとうございました!!!

 

 

☆お店のデータはこちらです↓

 

【ゴニ トウキョウ(GUNHEE TOKYO)】

東京都渋谷区神宮前4-2-17 2F

(火-金)11:00~21:00 (土)10:00~20:00

(日祝)10:00~19:00

定休日 毎週月曜日

03-6885-0658

 

※メニューに「メイク」というのはないそうなのですが、ご相談で対応もしているとのこと。

ぜひ気になる方はお気軽に 予約前にご相談してみてくださいね。

 

 

ご予約はこちらから

https://beauty.hotpepper.jp/slnH000394405/?vos=nhpbgooa00001

 

公式Instagram

https://www.instagram.com/gunhee_tokyo/?hl=ja

 

 

☆そして、ヘアとメイクと担当してくださったお二人↓

 

・スアさん

https://www.instagram.com/suakm_gunhee/?hl=ja



・tomoyo(トモヨ)さん

https://www.instagram.com/tmy_gunhee/?hl=ja

 



 

 

☆そして今回使用のメイク用品↓





 

CHECK♪

・stimmung

使い切りパウチタイプのコスメとして昨年、韓国から日本に上陸!

リップ・アイシャドウ、コンシーラー、アイグリッターなど色展開やタイプも豊富で、いろいろ試すのにもってこいのサイズ。

新色は完売になることも。

特にリップとアイグリッターは今回大活躍でした♪

 

 

・VDL Lumilayer Primer Fresh

韓国でベストセラーとなっている保湿プライマー。触れると弾ける潤いカプセル70%配合で長時間の保湿効果があり、メイクの持ちがよくなります。

 

・Peripera INK COLOR CARA #9 Pink Tea Brown

韓国人気コスメ。目元に優しい印象をプラスする絶妙カラーマスカラ。

 

・CLIO pro eye palette

唯一無二のハイクオリティアイパレットと名高いアイシャドウセット。

 

 



オフショット↑

和気藹々で終始みんな楽しそうでした♪

 

 

 

 

 

text&photo:Aaru Takahashi(https://www.instagram.com/aarutakahashi

special reporter:百花(ももか)

 

 

<JCレポーター百花(ももか)>

4月から中学生の12歳。性格は少しのんびり屋。

小学生の頃から雑誌やアパレルのキッズモデルとして活動中。

雑誌のファッションショーで出演ステージの音楽がTWICEで、何度も聴いて練習したのがきっかけでK-POPが好きに。今年の目標は「BTSのライブに行くこと!」。

もっと韓国語を勉強していつか韓国にも行ってみたい!

そんな今時の普通の女子中学生。

 

Instagram

https://www.instagram.com/momo_hundredflower/