「タムナ~Love the Island」のイム・ジュファンが、不良から一転、落ちこぼれながらもミュージカルを学んで成長していく主人公を熱演し、また、ミュージカルの出演経験もある大人気グループ BIGBANGのD-LITE がテレビドラマに初出演した、「What’s Up」のブルーレイ&DVDが2012年9月26日(水)エスピーオーよりリリースされる。

 

 

高校をかろうじて卒業し裏世界をさまよう不良だったが、劇場で歌う女性を見て感動し、芸術大学を目指したジャン・ジェホン(イム・ジュファ ン)や、複雑な事情の為、素顔を隠しネット上だけで活躍してきた仮面のロックスター、ハ・ドソン(D-LITE)。 20 年間母親の言うとおりに生きてきたオ・ドゥリ(イム・ジュウン)、知っている歌は70〜80年代のロックだけという山奥で育ったパク・テイ(キム・ジウォン)、ずっと俳優になることを夢見て努力し続けてきたが、人の前に立つと固まってしまうキム・ビョンゴン(チョ・ジョンソク)など、それぞれに異なる事情を持った20歳の若者たちが芸術大学のミュージカル学科に入学することになる。
 
彼らはミュージカル学科に入ったものの、学科内でマイナーリーグに落とされてしまう。 反対に、学科長の寵愛をも受ける、10歳のころから子役スターとして名をはせてきたウン・チェヨン(チャン・ヒジン)がいる。型破りな教授ソヌ・ヨン(オ・マン ソク)はジェホンら落ちこぼれ軍団とチェヨンらを事あるごとにぶつからせていく…。

 

 

◆注目度の高いミュージカル学科の学生たちを演じる若手キャスト陣!
イム・ジュファンとロマンスを繰り広げるのは「ハイキック!短足の逆襲」で人気上昇中のキム・ジウォン。ピュアで透明感のあるヒロインを好演。その他にも、ミュージカル俳優で現在は映画やドラマなど活躍の場を広げている実力派チョ・ジョンソク、「根の深い木」でもその魅力を発揮し話題となったモデル出身のイ・スヒョクなど、今注目の若手俳優たちがその新鮮な魅力を発揮!

 

◆説得力のあるストーリー×瑞々しいフレッシュな演出!
脚本は「太王四神記」などでその芸術性を発揮したソン・ジナ。演出は「白い巨塔」「ザ・キング~ 2Hearts~」でも評価の高い、ソン・ジウォン監督。その若い感性が引き立つ演出力に、説得力のあるストーリー、個性豊かなキャラクターたち、完成度の高い音楽などが加わり、観る者を惹き込む魅力が詰まった完成度の高い作品になっている。

 

◆ベテラン音楽監督とミュージカル監督が心血を注いだミュージカルの完成度!
ドラマの重要な要素となる音楽を手掛けたのは「宮廷女官チャングムの誓い」「ホジュン」「階伯[ケベク]」な どのベテラン、イ・シウ音楽監督。そして、ミュージカル「グリース」「ヘドウィグ」演劇「エビータ」などを手掛けた ミュージカル監督イ・ジナが完成度の高いミュージカルを作り上げている。

 

 

【セルBlu-ray】
【2012年9月26日(水)】
What’s Up(ワッツ・アップ) ブルーレイ vol.1(1 枚組)
What’s Up(ワッツ・アップ) ブルーレイ vol.2(1 枚組)
 
【2012 年10月下旬】
What’s Up(ワッツ・アップ) ブルーレイ vol.3(1 枚組)
What’s Up(ワッツ・アップ) ブルーレイ vol.4(1 枚組)
各\4935(税込)

 

【セルDVD】
【2012年9月26日(水)】
What’s Up(ワッツ・アップ) DVD vol.1(2 枚組)
What’s Up(ワッツ・アップ) DVD vol.2(2 枚組)
 
【2012 年10月下旬】
What’s Up(ワッツ・アップ) DVD vol.3(2 枚組)
What’s Up(ワッツ・アップ) DVD vol.4(2 枚組)
各\4935(税込)

 

【レンタルDVD】
【10 月3 日(水)】
What’s Up(ワッツ・アップ)Vol.1~5
【10 月下旬】
What’s Up(ワッツ・アップ)Vol.6~9
【11 月上旬】
What’s Up(ワッツ・アップ)Vol.10~13

 

発売元:エスピーオー
販売元:エスピーオー
 
2011年/韓国/(C) ZEROPLUS
 
【公式HP】 http://www.cinemart.co.jp/whats-up/