パク・チニョン ”他の人の胸に抱かれて”
<パク・チニョン ”他の人の胸に抱かれて” ミュージックビデオより>
 


JYPエンターテイメントの代表でありプロデューサーのパク·チニョンが、新曲”他の人の胸に抱かれて”で歌手としてカムバックした。

 

パク·チニョンのカムバックはおよそ2年ぶり。最新アルバム”spring”は、新しい恋に送る5曲がおさめられている。

 

22日深夜に公開されたブラウンアイドガールズ・ガインとのデュエット曲”他の人の胸に抱かれて”は、芸能人の男性と一般人の女性の愛の物語である。

 

ミディアムテンポR&Bのこの曲で、パク・チニョンは派手なスターボーイフレンドを演じ、ガインはそんなスターとの生活に疲れて平凡な男性の元に行ったものの、最終的に互いに忘れることが出来ずに再会するという男女の関係を演じている。

 

先頃、ニューヨークのマンハッタンに韓国料理店”Kristalbelli”をオープン、SBSの芸能プログラム”日曜日が良い・K-POPスター”で審査員を務め、さらには6月に公開となる映画’5百万ドルの男”も撮影が大詰めを迎えているなど多忙を極めるパク・チニョンだが、その情熱は全く衰えることがない。

 

(写真:ミュージックビデオより)

 

パク・チニョン – Spring 新しい愛に送る5曲の歌