東方神起のチャンミンが出演する、映画『黄金を抱いて翔べ』の予告編映像が公開された。

 

『黄金を抱いて翔べ』は、ベストセラー作家・髙村薫のデビュー作にして日本推理サスペンス大賞受賞の犯罪小説の最高峰、『黄金を抱いて翔べ』(新潮文庫刊)を、『パッチギ!』シリーズなどの井筒和幸が実写化したクライム・ムービー。
 
大阪に本店を置くメガバンク。コンピュータで完全に制御された鉄壁の防護システムの向こうに眠る、大量の金塊――。6人の男たちによる練りに練った強奪作戦の行き詰まる行方を、豪華キャスト・スタッフの­手により完全映画化する。
 
 
 
 
チャンミンは、強奪計画メンバーで爆弾工作員のモモを演じる。表向き留学生ながら国家スパイの裏の顔を持つという役だ。その他のキャストは主演の強奪実行犯­・幸田役の妻夫木聡。強奪チームのリーダー・北川に浅野忠信。さらに、桐谷健太、溝端淳平、西田敏行といった、豪華かつ個性豊かなキャスト陣­が集結。 2012年11月3日(土)ロードショー

 

(C) 2012「黄金を抱いて翔べ」製作委員会
配給: 松竹
オフィシャルサイト:http://www.ougon-movie.jp/