アフタースクールの元リーダー・カヒが、最後に参加したアフタースクールのファンミ終了で感慨を示した。
 
カヒは20日午前、自身のツイッターを通じ「韓国ファンミーティング、日本ファンミーティング終わり。もう本当に仕上げになったんだな~ ^^少しの間だったけど久しぶりにとてもうれしかった~韓国と日本のファンの方々に本当に感謝します。頑張ります。~すぐにまた会います~^^」とのコメントを掲載した。

 

カヒにとっては日本でのアフスク、最初で最後のファンミとなったわけだが、自身がここまで牽引してきたアフタースクールが日本でのファンミ開催までこぎ着け、今またオレンジキャラメルが船出しようとしているその姿を確認出来たことは本人にとっても良かっただろう。

 

最後にアフスクの成長をしっかりと確認し、次のステージに向かってソロでさらにグレードアップした姿での再会を期待したい。

 

 

(写真:カヒのツイッターより)