今年5月に『わたしの思い通りに』でデビューした新人ガールグループShe’zがカムバックする。
 
20日、公式YouTubeを通じてミュージックビデオのティザーが公開された新曲『UU』は、2012年上半期急浮上した作曲チーム”異端サイドキック”の手になるものだ。

 

『異端サイドキック』はラッパーのパク・チャングンとバークレー音大出身のチャンスが結成した作曲チームで、ダルメシアンの『ER』やMBLAQの『戦争だ』、NSユンジの『魔女になった理由』などを手掛ける、いま最も勢いのあるクリエイターチームだ。

 

 


 

 

「芸大ボーカル専攻オールスターズ」と銘打ち、その歌唱力をもって見せた前作『わたしの思い通りに』のパワフルさから一転、今回のMVで見せる姿は清純、キュートなアイドルそのものの姿である。

 

人気作曲家チームと組んだShe’zの新曲『UU』は、来る21日正午に各種オンラインサイトを通じて公開される予定だ。
 
 
(画像:ミュージックビデオキャプチャ)