SHINeeのキーが、東方神起、世界的コリオグラファーのトニー・テスタと一緒の写真を公開した。

 

キーは26日午後、公式me2dayに「SHINeeのシャーロックと今回の東方神起先輩たちのカムバックを支援してくれたトニーテスタが公演を見に来てくれて記念撮影。キャッチミー期待します」というコメントと一緒に一枚の写真を掲載した。

 

公開された写真は、キーを含むSHINeeのメンバーとトニー・テスタ、そして東方神起が並んで肩を組むなど親しげな姿を見せている。

 

東方神起が発表した新しいアルバムのタイトル曲『Catch Me』の振付を担当したトニー·テスタは、SHINeeの『sherlock』の振付も担当したことはファンの間では良く知られている。

 

トニーテスタは故マイケル·ジャクソンの最後のツアーになる予定だった『THIS IS IT』の振付をはじめ、カイリー·ミノーグ、ジャネット·ジャクソンなどの世界的ポップスターの振付を担当した世界トップクラスのコリオグラファーだ。

 

そのダンスパフォーマンスが早くも話題の『Catch Me』、東方神起の期待のカムバックステージは10月5日のKBS『ミュージックバンク』で初披露の予定だ。

 

 

(写真:SHINeeの公式me2dayより)