韓国の代表的な名節、来るべき秋夕(チュソク/旧盆)を迎えて、スカーフのメンバーたちが韓服を着てファンに挨拶した。

 

今年8月にデビューしたスカーフは、韓国人メンバーとシンガポール人メンバーで構成される国際的混成グループだが、シンガポール人メンバーのターシャとベリンも、韓国の伝統的な韓服を着て、慣れない韓国式の挨拶でファンや関係者に感謝の言葉を述べている。

 

スカーフはデビュー曲『Oh! Dance』に続く後続曲『MY LOVE』で活発に活動中だ。

 

 

(写真:アルファエンターテイメント)