新人ボーイズグループ『MR.MR(ミスターミスター)』がデビューシングルを公開した。

 

『MR.MR』は4日正午、オンライン音源サイトを通じてシングル『Who’s that girl』を発表してデビューを告げた。

 

「男の中の男」を意味するグループ名を冠する『MR.MR』は、ジン、チャンジェ、テイ、ドヨン、リュウで構成される、平均身長181cmのモデルビジュアルに優れた歌唱力を備える5人組。

 

特にデビュー曲の『Who’s that girl』は、世界的なポップスターであるレディー·ガガやブリトニー・スピアーズなどのアルバムに参加したアメリカの有名作曲家兼プロデューサーコンビ”Brian Kierulf&Joshua Michael Schwartz”が参加していることで話題を集めている。

 

『MR.MR』は中毒性の強いレトロビートが印象的なデビュー曲『Who’s that girl』を携えて、5日のKBS2『ミュージックバンク』でデビューステージを披露する。