MBCの新ドラマ『会いたい』の主人公、パク·ユチョンとユン·ウネの初めての撮影現場写真が公開された。

 

ドラマ製作会社のSLカンパニーは16日、『会いたい』のパク·ユチョンとユン·ウネの写真を公開。

 

去る14日に初撮影を迎えた同ドラマの公開されたスチールカットは、悲し気な表情をした二人の姿を捉えており、初の共演となる二人のロマンスに関心が注がれる。

 

『会いたい』は、15歳の初恋の記憶を根こそぎ奪った傷を胸に抱いて生きていく二人の男女の愛の物語。この正統メロドラマで脚本・ムン・ヒジョンと監督・イ·ジェドンが呼吸を合わせる。11月初放送の予定だ。

 

 

(画像:SLカンパニー)