2PMのジュノが本格的にスクリーンにデビューする。

 

25日、ジュノがかねてより噂されていた映画『監視』への出演を確定させたことが一斉に報じられた。

 

映画『監視』は、特定の人物の監視のみを担当する警察内の特殊専門組織”監視隊”を背景に、完全犯罪を目論む秘密組織を追う退院たちの話を描いた映画で、ソル·ギョング、チョン·ウソン、ハン·ヒョジュなど超豪華キャスティングで注目を集めている作品だ。

 

ジュノは、映画『ホワイト:呪いのメロディー』に特別出演した事があり、2PMとmiss Aが韓国の観光名所を紹介する映画『さよなら』に出演した経験があるが、商業映画で本格的な配役を努めるのは始めてだ。

 

ジュノは監視隊のエース”リス”役にキャスティング。ステージとは異なる新しい魅力をスクリーンにぶつけてくれるものと期待される。

 

映画『監視』は10月末にクランクインする予定だ。