公式デビュー間近のイ・ハイが、4番目のイメージを公開して一連のティザーを完結した。

 

所属事務所YGエンターテイメントは28日午前、自社の公式ブログに「イ・ハイD-1」というタイトルで最後のティザーイメージを公開した。

 

来る29日発売されるイ・ハイのデビューアルバムタイトル曲『1、2、3、4』は、ビッグバンの『BADBOY』やG-DRAGON『One of A Kind』 を手掛けたYG担当プロデューサーchoice37とLydiaの作品だ。

 

また、若干17歳の金の卵イ・ハイには、YGのヤン·ヒョンソク代表がアルバムの全体作業を陣頭指揮しているという点でも関心を集めている。

 

 

(写真:YG公式ブログより)