サイの次のアルバムにジャスティン・ビーバーが参加するとの噂が駆け巡っている。

 

13日、英国やカナダの有力日刊紙など各国メディアが、「サイの次のアルバムに世界的なポップスターであるジャスティン・ビーバーが参加する」という内容のニュースを一斉に報じた。

 

これらの報道によると、サイは12日、ドイツ·フランクフルトで開かれたMTVヨーロッパミュージックアワードの後、現地記者らとの懇談の中で、「次のシングルは英語で作成し、あるビッグスターが一緒になる」と話したという。

 

記者たちが「スクーター·ブラウン·プロジェクトに所属しているジャスティン·ビーバーか?」と問いかけるとサイは否定しなかったという。スクーター·ブラウン·プロジェクトとは、サイがマネージメント契約を結んだ現地事務所で、ジャスティン・ビーバー、カーリー・レイ・ジェプセンなどが所属する。

 

また、これまでサイは新曲に関し「米国の関係者たちが私の韓国語のラップを喜んでいる部分もある。”江南スタイル”を引き継ぐ曲は韓国語と英語の歌詞が半分くらいづつの歌になるだろう」と語ってきたが、次のシングルは英語の歌詞が大半であるとのことだ。

 

また、当初11月末に世界市場に向けた新しいアルバムを出すとされてきたが、予定よりも作業が長引いていることから、来年の2月から遅くとも3月の発売へと軌道修正された模様だ。

 

(C)YG Entertainment