歌手兼プロデューサーのパク·チニョンが19禁コンサートのスチールカットを公開した。

 

パク·チニョンは26日、自身のme2dayに自身のコンサート”悪いジャズバー”のスチールカットを掲載してコンさーとへの期待感を高めている。

 

写真のパク·チニョンは上半身を脱衣した姿で横になっている。パク·チニョンの枕元に座っている女性の唇が触れるか触れないかというセクシーなシーンを演出して視線を集める。

 

写真を見たネチズンたちは「たしかに19禁の理由になる」「私も見たい」「やっぱりパク·チニョン」「未成年者ではないので幸せです」などの反応を見せている。

 

パク·チニョンの19禁コンサート”悪いJazz Bar、2012 ‘は、来る12月15日、大田をはじめ、釜山、大邱、仁川に続き、12月28日から31日までソウルオリンピック公園で開催される。

 

 

(写真:パク・チニョンのme2dayより)