KARAを主人公にしたアニメ「KARA THE ANIMATION(仮)」が来年はじめに日本で初放送される。

 

「KARA THE ANIMATION」は日本で放送された後の来年上半期には韓国の地上波や主要ケーブルチャンネルでも放送される予定だ。

 

KARAのメンバーがそれぞれ主人公となり展開されるストーリーを描き、1話1人ずつの5話完結。

 

それぞれのアニメキャラクターはメンバーの性格とイメージを反映しており、ギュリは警察官、スンヨンは宇宙飛行士、ニコルは客船の船長、ハラはモナコ宮のSP、ジヨンはセクシーさを売りにした消防士ということで、アニメで表現されたKARAの新しい一面に出会うことができる。また、メンバー全員が声優(セリフは韓国語)を務め、OSTも歌うことでも話題となっている。

 

「KARA THE ANIMATION」の詳細は、1月6日に開催されるKARA初の東京ドームでのコンサート「KARASIA 2013 HAPPY NEW YEAR in TOKYO DOME」で発表される予定だ。