東方神起のユノが、来年放映されるSBSドラマ『野王』にキャスティングされた。

 

5日、韓国メディアの報道によれば、放送関係者の話としてユノは来年1月から放送予定のドラマ『野王』に合流。近く初めての台本読み合わせに参加して本格的な撮影に臨む予定だという。

 

『野王』でユノは財閥企業グループ会長の息子であるベクドフン役を演じる。素直で熱い性格に優しさとカリスマを備えた魅力的なキャラクターで、ヒロインとの運命的な愛も見どころだ。

 

ユノ·のドラマかムンバックのニュースに接したネチズンたちは「ユノ、久しぶりにドラマ〜期待しますよ」「ユノ、演技力ちょっとは良くなったのだろうか?」などの反応を見せている。

 

 

(C)S.M.Entertainment