キム·ヒョンジュン(SS501)が俳優として初受賞の栄誉に輝いた。

 

去る8日、大田(テジョン)市儒城(ユソン)区道竜洞(トリョンドン)のDCCコンベンションセンターにて『2012 K-DRAMA STAR AWARDS』が開催された。

 

『2012 K-DRAMA STAR AWARDS』は、今年地上波ならびにケーブル放送を通じて放送されたドラマの中から、とくに優れた俳優を表彰するもので、キム·ヒョンジュンは、KBS Dramaチャネルで放送された『輝ける彼女』での演技が評価されてライジングスター賞を受賞した。

 

キム·ヒョンジュンは、カン·ミンヒョク、ソ·イングク、オ·ヨンソ、チョン・ウンジなど、2012年のドラマ界を熱くした他の新人俳優とともにその第一歩をより確かなものとした。

 

授賞式を終えたキム・ヒョンジュンは自身のツイッターを通じ「今日は本当に私にとって意義深い素敵なことがありました。俳優としても第一歩を気持ちよく。この賞は、私と苦労を共にして下さったドラマスタッフの皆さんとともに受けたものです。ファンの皆さんも本当に本当にありがとう」と感謝の言葉を綴っている。

 

演技初挑戦だった『輝ける彼女』で演技者としての才能も発揮したキム・ヒョンジュンは、その後に出演したドラマ『あなたを愛しています』でも、俳優としてさらに進化した演技力を見せている。

 

なお、今月2日の東京から始まった先のドラマ『あなたを愛してます』プレミアム試写会&舞台挨拶が、今日10日の大阪会場で最終日を迎える。

 

 

(写真:キム・ヒョンジュンのツイッターより)