大ヒットドラマ「トキメキ☆成均館スキャンダル」や「優しい男」など出演作がO.Aされるたびに話題となり、イ・ビョンホンを抜いて2012年最も活躍したタレント第1位にも選ばれた、ソン・ジュンギの最新主演作『私のオオカミ少年』(配給:CJ Entertainment Japan)が、5月25日(土) より新宿シネマカリテ、109シネマズ川崎ほかにて全国公開することが決定! この度、日本オリジナル予告編が解禁となった。

 

本作は、この世に存在してはならない“オオカミ少年”が、初めて手を差し伸べた少女に淡い恋心を抱くピュアで切ないファンタジーラブロマンス。韓国では、主人公二人の純愛に涙する女性が続出し、ラブロマンス(恋愛)映画ジャンルでは6年ぶりに第1位の記録を塗り替える700万人以上を動員し大ヒット!特に本作で “オオカミ少年”という難役に挑んだソン・ジュンギは、これまでの知的なイケメン俳優のイメージとは全く異なる、野性味あふれる演技に挑戦、あらゆる感情を≪しぐさ≫と≪憂いのある瞳≫だけで表現し、演技派俳優としても確固たる地位を築き、大ブレイクした。

 

今回、解禁となった日本オリジナルの予告編では、主人公の “オオカミ少年”と、彼に手を差し伸べた少女との温かな交流と、その後の悲しき運命を予感させる内容で、言葉をもたない“オオカミ少年”ソン・ジュンギの豊かな表現力も垣間見れる予告編となっている。

 

また、本作の特典付前売鑑賞券を劇場にて絶賛発売中!日本オリジナルの特典は、ソン・ジュンギ演ずるチョルスのポストカード3枚セット。思わず胸キュンする表情ばかり集めたもので、ファンならばぜひ手に入れておきたいところだ。(数量限定。一部劇場のみ)

 

■『私のオオカミ少年』日本オリジナル予告編

 

【STORY】 家族ととも引越した静かな村で、スニ(パク・ボヨン)は、闇の中に身をひそめる謎の少年(ソン・ジュンギ)を見つける。まるでオオカミのような人間離れした行動を見せるが、チョルスと名付けられた少年を、どこか気になるスニは、世の中で生きて行く方法を一つずつ教えていく。生まれて初めて自分に手を差し伸べてくれたスニに、切ない感情が芽生え始めるチョルスだったが?。

 

『私のオオカミ少年』
出演:ソン・ジュンギ、パク・ボヨンほか
監督・脚本:チョ・ソンヒ
5月25日(土)新宿シネマカリテ、109シネマズ川崎ほか全国ロードショー
配給:CJ Entertainment Japan
2012年/韓国/カラー/ビスタ/ 125分
©2012 CJ E&M Corporation, All Rights Reserved

 

公式サイト ookami-shounen.jp
公式facebook www.facebook.com/ookami.shounen.jp
公式twitter @ookami_chulsoo