韓国で動員記録1,289万人を樹立した大ヒット映画
50回大鐘賞映画祭
主演男優賞ほか4部門受賞

7番房の奇跡
《予告編がついに解禁!》

 

韓国で4人に1人が観た大ヒット作、『7番房の奇跡』が、2014年お正月第2弾としてシネスイッチ銀座、新宿武蔵野館他全国ロードショーが決定!!

 

『アイ・アム・サム』、『ライフ・イズ・ビューティフル』、『リトル・ダンサー』と父子の物語を描き多くの人々に感動を与えた作品に続き、現在という時代に生まれた父と娘の物語です。老若男女を問うことなく、多くの観客の笑いと涙を誘った本作の予告編が完成!!

YouTube Preview Image

塀の中で起きた奇跡の物語を描いた『7番房の奇跡』の予告編では、無実の罪で投獄された知的年齢6歳の父と幼い娘との愛だけでなく、父娘を引き合わせる為に奮闘する囚人たちの姿がコミカルに描かれている。

 

本作の主演は『王になった男』で演技派俳優と名高いリュ・スンリョン。本作が映画初出演のカル・ソウォンが、意思が強く賢い娘を好演している。また、『美男ですね』で日本での人気に火がついたパク・シネが大人になった娘を演じ、韓国でも話題となった。

 

STORY】 春になれば黄色いランドセルで学校へ。と夢見ていた知的年齢が6歳の父ヨングと、しっかりものの6歳の娘イェスンに突然の事件が影を落とす。ヨングは逮捕、収監。けれどもヨングが入れられた7番房の仲間たちが、イェスンを潜り込ませる大作戦を買って出たのだ。作戦は見事に成功。けれども二人の幸せな時間は長くは続かず・・・・。
キャスト:リュ・スンリョン(『王になった男』)、パク・シネ(「美男ですね」)、カル・ソウォン(映画初出演)、チョン・ジニョン(「トンイ」)、オ・ダルス(『オールド・ボーイ』)、パク・ウォンサン(『外事警察 その男に騙されるな』)、キム・ジョンテ、チョン・マンシク(『息もできない』)、キム・ギチョン他

 

監督:イ・ファンギョン 脚本:イ・ファンギョン、ユ・ヨンア、キム・ファンソン、キム・ヨンソク

 

2012/韓国/127/カラー/スコープサイズ/5.1ch/韓国語/原題:7번방의 선물/英題:Miracle in Cell No.7/日本語字幕:小寺由香

配給:コムストック・グループ 配給協力:キノフィルムズ

©2012 NEXT ENTERTAINMENT WORLD Inc. & FINEWORKS Co., Ltd. All Rights Reserved.

 

2014年お正月第2弾シネスイッチ銀座、新宿武蔵野館他全国ロードショー!