20日、MBC仮想結婚プロジェクト「私たち結婚しました 世界版シーズン2」の記者会見が世界同時生中継で行われた。

会見には今回「私たち結婚しました 世界版シーズン2」に出演する、SUPER JUNIORヒチョル&台湾「ドリームガールズ」のパフ・クオ、SHINeeキー&日本人モデル八木アリサがそれぞれ仮想夫婦として登場。それぞれのカップルは手をつないだり、腰を抱いて肩を寄り添う姿を見せるなど、すでに始まっている撮影が順調だと思わせる雰囲気を漂わせた。その写真撮影の際、ヒチョルがキーの手を取り、カップルのように手にキスをするなどして会場は笑いに包まれた。

同番組は、お互いに違う国の男女芸能人が仮想結婚生活をする人気番組であり、昨年放送された世界版シーズン1にはFTIslandのホンギや2PMのテギョンが出演。言葉や文化が違うなかで、お互いを思いやりながら仮想結婚生活をする姿が視聴者の心を捉え、世界21か国で放送され話題を呼んだ。なお、「私たち結婚しました 世界版シーズン2」は4/5(土) 22時からMBCにて放送予定で、現在第6話放送分までは収録済とのことである。(全15話で終了予定)

(写真 韓国TV Diary よりキャプチャー)