2年ぶりに日本でシングルをリリースする
#CROSSGENEにインタビュー

~必死に頑張りますので
応援よろしくお願いします!~ 【2/2】

 

 

―次はメンバー個別で質問を用意しました。まずは末っ子のヨンソクさん、お兄さんメンバーのかわいいと思う部分はどこですか?

 

ヨンソク:うーん…可愛いじゃないかもしれないですけど、一人一人かわいらしい部分を持っていると思いますよ。例えばサンミンお兄さんは笑顔や微笑み。シンはビジュアル。セヨンはボーカル、歌声、キャスパーはカリスマ的な…男らしい感じ!タクヤは背も高いし…

 


シン:モデル!モデル!

 

ヨンソク:モデルみたいな感じで…それを全て合わせ持つのは僕です!そんなCROSS GENEの末っ子、

 

他のメンバー:そんな末っ子になってみたい…

 

ヨンソク:ヨンソクです!(笑)ありがとっ^^

 


 

―サンミンさんはかっこいいローラップと可愛らしい笑顔のギャップが素敵な魅力だと思うのですが、逆にサンミンさんは女性のどんなギャップが好きですか?

 

サンミン:どんなギャップ…うーん……女性のタイプ…魅力のある声を持っている人…僕は女性を見るときに、顔と声をよくチェックします。顔と良く似合っている声を持っている人が好きですね!

 


 

―セヨンさんは初めてメンバーと会った時の第一印象はいかがでしたか?

 

セヨン:とりあえずみんなすごく頑張っている人たちだなって思いました。まず、サンミンはすごく純朴なイメージでした。

 

 

サンミン:(笑)今は男らしくなったんですよ~。

 

セヨン:ヨンソクは…もう2年という時間が過ぎましたけど、その時は21歳…だったかな?本当に若いなという印象。礼儀正しいいい子だなって思いましたよ~(笑)目があったら「あっ、こんにちは」と丁寧に挨拶してくれて…

 

シン:韓国で21歳なら日本では19とかだよね?

 

ヨンソク:お兄さんと最初に会った時、僕そんなに若かったの?もうそんな時間が経ったの?わぁ…すごいな…

 

セヨン:タクヤくんは…韓国人だと思いました!メンバーに日本人がいると聞いていたのに、誰か分からなかったんです。キャスパーは…その時の髪形がすごく強烈で、インパクトを受けましたね(笑)シンは…実は知っていたんですよ。軍隊で本当に楽しく見たドラマが「ビッグ」だったんです。一緒の部屋にいた友達とすごく盛り上がったりして…だから会った時はすごく不思議でした。

 


 

シン:あっ!ビッグに出てたシンだ!!(笑)

 

セヨン:正直、あのドラマを見たとき僕はシンの背が小さいと思いこんでいたんです。本当にドラマでは小さく見えるんです。でも実際に見たら大きかったんです。「わぁ!」ってめっちゃ驚きましたね~。

 

 

―キャスパーさんは本当に運動が得意じゃないですか。最近もよく運動をしていますか?

 

キャスパー:実はあんまりしてないんです。スケジュールが忙しくて。遅くまで運動したら疲れてしまうので…あまり出来ないのが少し残念です…

 

 

―どんなスポーツが好きですか?

 

キャスパー:スポーツ全般好きです!バスケ、ボーリング、ビリヤード…あとは水泳!あまり上手ではないですが、水の中にいるのが好きです。

 


 

―メンバーと一緒にやることもありますか?

 

ヨンソク:水泳を一緒にするってことですか?(笑)ないですよ~。

 

キャスパー:水泳はないよね(笑)一緒に海に行って遊んだりはするけど…

 

シン:韓国に漢江っていう場所があるんですけど、そこに毎週日曜日とかに行ってバスケとか野球をしました。

 

キャスパー:公園とかってとてもカップルが多いじゃないですか。だからそれを横目に羨ましいな~って思いながら運動に励んでいますね。(笑)

 

―シンさんはコンサートではMCや通訳もして、「シンくんの名言」があったり、とても親しみやすいイメージがあるのですが、日本デビューの時はクールなイメージがありました。その間、何か変化があったのですか?

 

シン:初めは、どのように対応して良いか迷っていることもあったりしましたが、日本での初ライブが渋谷O-eastという場所で行われた時に「俺って本当に幸運なんだ」って実感したんです。その瞬間から本当に必死にファンのみなさんに僕の素直な感謝の気持ちを伝えなきゃいけないなと思うようになりました。嘘じゃなくて本気で笑顔を見せたいなって思ったんです。だからリーダーとしての責任感もありますが、それ以上にファンのみんなに本気で気持ちを伝えようと思った時から少しずつ変わったんじゃないかと思います。

 


 

―メンバー一人一人のことがよくわかったところで、CROSSGENEとしての来年の抱負を聞かせてください。

 

シン:僕が代表して言います!2015年はもっとファンのみなさんと会える機会を作りたいし、「Future」の活動も頑張って日本全国ツアーもやってみたいなって思います。オリコン5位以内に入りたいっていうのと、色んな事にチャレンジして必死でやろうと思っているのでぜひ、応援よろしくお願いします。

 

―最後に、ファンのみなさんにメッセージをひとりずつお願いします。

 

シン:愛しています!

 

サンミン:明けましておめでとうございます~!愛しています!

 

セヨン:1月14日に発売される「Future」、ぜひ聞いてください。

 

キャスパー:いつもそばにいるので、ファンのみなさん寂しいと思わないでね。愛しています!

 

ヨンソク:ファンのみなさん今年もよろしくお願いします!

 

インタビューを通して、メンバーの返しの早さやお互いをフォローしあう場面など、彼らの頭の回転の速さに驚きました!

ファンのみなさんの話になると真剣に語っている様子からファン思いな彼らの気持ちが伝わってきました。

去年は日本のファンのみなさんに少し寂しい思いをさせてしまったと語っていましたが、2015年は本当に一生懸命日本での活動を頑張ると宣言!今後も彼らの活躍に注目です。

 

 

記事: 松村美里 (@hwaiting_m)
写真: R (https://www.facebook.com/kidsphotoroom)