B1A4の新概念ティザーが反響を呼んでいる。
 
B1A4は、リパッケージアルバム”THE B1A4-IGNITION SPECIAL EDITION”発売に伴うティーザー映像を順次公開しているが、その斬新な手法にファンの間から熱い反響がわき上がっている。

 

そのティーザーは、ケータイクオリティのミニサイズ動画で、ほとんどが背景は夜間と推察されるもの。ホームページのデザインもケータイを模しており、あたかもメンバーと個人的なビデオチャットをしているような錯覚に陥る。

 

メンバーの会話も「遅くなっちゃったけど、まだ起きてた?」とか「明日はどこ行こうか?」「他のメンバーは寝ているから、大きな声出さないで」など、現実の恋人同士のようなセリフの数々にファンも妄想加速は必至だ。

 

さらには通話が終わった後、自分の名前を入力すると「私たちの○○○♥おやすみ〜。良い夢を見てね」というテキストメッセージが表示される。

 

その仕掛けの斬新さは、「かえって眠れなくなるのでは・・・」と心配になるほどだ。

 

 
 

 

THE B1A4-IGNITION SPECIAL EDITIONティザーサイト
(PCやブラウザの環境によっては再生できない場合もあります)


 
 

 
(画像:ホームページよりキャプチャ)