【オフィシャルレポ】B1A4 記者会見オフィシャルレポート!!

 

2012年に日本デビューをはたし、これまでリリースした楽曲がすべてTOP10入り。

人気を誇る5人組のボーイズグループ「B1A4」が19日、移籍記者会見を開き、ユニバーサルJに移籍したことを発表。

 

まずは、リーダーのジニョンが代表し、今後の活動への意気込みが語られた。

「B1A4は、さらに成長した姿をお見えせしたいと思い、ユニバーサルJに移籍することになりました。今後、歌と演技、ミュージカルはもちろんのこと、さらにワールドワイドなアーティストになれるよう一生懸命努力していきたいと思っていますので、ご期待ください。そしてこれからも応援してください」(ジニョン)



具体的には、レーベル移籍第1弾シングルとして、3月8日(水)に『You and I』をリリース。作曲を担当したジニョンいわく「“出発”という意味を持たせ、これから力強く、よりよい姿を見せていこう思いを込めて作った一曲。このスタートをファンのみなさんと一緒に進んでいきたい。そして楽しい姿を見せられる楽曲」と、B1A4の新たな旅立ちを感じられる曲となっているようだ。

 

また、発売形態は全4パターン。初回限定盤Bには、ZOOの『Choo Choo TRAIN』(1991年発売)のカバーソングも収録。

メンバーで唯一の“B型”であるバロが、「日本で非常に有名な曲で、僕たちもとても好きな曲」と話し、会見の前日に撮影したPVは「“菅平”の雪原で行った」というエピソードも。



今後は、3月8日の移籍第一弾シングルの他、同日発売 ファン投票による韓国音源アルバム「B1A4ファンヒッツ・コリア 」のリリースも決定しており、初夏にはコンサートも予定されているようだ。

さらに記者から、久しぶりに来日で「恋しかった日本食」を聞かれ、それぞれが好きな日本食を挙げる中、サンドゥルの「大学いも」には記者からも笑いが。



また、「自分の魅力をポーズ付きでアピール」を求められると、ファンに似ていると言われる“リス”を真似た表情(バロ)や、好きだという映画に出てくる不良のポーズ(ゴンチャン)など、個性溢れるポーズが次々に飛び出した。



※グループ名 B1A4は、メンバーの血液型がB型が1人、A型が4人であることから名付けられ、

また『Be the one , All for one』(僕たちの夢のためにベストを尽くす)という意味も込められている。



■リリース情報サイト

http://www.universal-music.co.jp/b1a4/

 

■韓国音源アルバム ファン投票サイト

http://www.universal-music.co.jp/b1a4/news/2017/01/19/

 

■B1A4 公式ファンサイトと公式ファンクラブ

1月19日12時(正午) オープン https://b1a4fc.jp