【取材】話題の新感覚ドラマ「今夜もLL♡(LIVE&LOVE)」出演のパクドル&HERO、Boys Republic、WEBERの11人が大集結!『LLポーズ』を全員で披露!!

 

 

 

TOKYO MXにて毎週水曜日22:00~22:25放送中の話題の新感覚ドラマ「今夜もLL♡(LOVE&LOVE)」出演の人気グループが総勢11名大集結の合同撮影・取材会が5月1日に開催された。

 

新感覚ドラマ「今夜もLL♡(LOVE&LOVE)」はアーティストのライブとドラマが融合した新感覚テレビドラマがTOKYO MXで4月12日よりスタートし、話題を集めている。この音楽ドラマは実際のライブ映像にライブに出演するアーティストとヒロインのドラマで構成され、ストーリーテラーふかわりょうを迎え、4話完結の3つのオムニバスストーリーとなっている。

主演を務めるのは、ユニバーサルミュージック所属ボーイズグループ3組。パクドルwithアルスマグナ・Boys Republic・WEBER。 ヒロインには、豪華若手注目女優たち岡本玲・葵わかな・山崎紘菜が華を添え全国映画館で映画化されることも決定、さらに3組によるスペシャルライブも開催が決定している。

 

最初に全員が登場してLLポーズ撮影の後、各エピソード出演グループごとのショットを撮影し囲み取材を行った。

 

 

 

 

ーーそれぞれ主演が決まったときのお気持ちはいかがでしたか?

 

 

パクドル:主演が決まったときは、すごく嬉しく思いました。弟のHEROと一緒に出られたということが、すごく嬉しかったです。でも、僕はいつもライブで、歌とダンスのパフォーマンスをたくさんしていたから、お芝居をしたことがあんまりなくて。。。だから、新たなチャレンジが僕に来たというか、パクドルにビッグバンが起きたと思いました。だから、今回こうやって日本でドラマに出られることになって、すごく嬉しく思いました。

 

 

スウン:(主演が決まったとき)本当にうれしかったです。日本で、僕たちの名前をたくさんの人たちに知ってもらえるから、とても嬉しかったです!

 

 

Taka.:正直、この話をいただいたときに、メンバー一同ビックリはしました。でも、新しい挑戦ということで、パフォーマンスやライブ活動にもつながるんじゃないかという気持ちから、どういう風にやっていこうかっていうことをみんなで話し合いながら進めさせていただきました。すごく嬉しいと同時に、不安も大きかったんですが、やってみてすごく楽しかったなと思いました。ありがとうございました!!

 



 

――撮影時のエピソードを教えてください。

 

パクドル:この撮影をしていたときがすごく寒くて…。2月にしたのですが、薄い格好をしていたので。。。撮影場所が河川敷…川のところでしていたのですが、夜だったのですごく凍えて…。岡本玲さんと僕とHEROで「寒いね~!」って言いながら(近寄って)温まりながら頑張りました。あんまり口も回らずうまく話せなくなったんですが、スタッフさんと僕たちと一緒に頑張って撮影しました!

 

HERO:それでみんな仲良く…

 

パクドル:はい、みんな仲良くなりました^^

 

 

スウン:僕たちも同じです~!海の前でたくさんの撮影をしたので、本当に寒かったです。それと、日本語でしゃべるのが本当に難しかったです。でも全部頑張りました!!



 

J:僕らは室内だったので、寒くはなかったんですけど…(笑)。でも心霊現象というか、電話機が落ちるという現象があって。。。メンバーのTaka.がそういうの苦手なんですね。それで、山崎紘菜さんが、Taka.を驚かせたり、スタッフさんもメンバーを理解してくれて、みんなでいじり合ったり。それでまた仲良くなって、撮影もいろんな話し合いをして臨んだので、すごく現場が楽しくて。ワイワイしました。

 

 

 

――各エピソードで、みなさんが好きな場面や印象的な場面を教えてください。

 

 

パクドル:好きなシーンは…僕が回し蹴りするところが一番気に入っています!!一番カッコよくて、ダンスをやっていてよかったなって思うシーンが撮れたと思っています。

 

 

HERO:僕のシーンではないんですけど、パクドルさんが玲ちゃんを床ドンするシーンがあるんですけど…それで僕がワクワクしちゃって(笑)。

 

 

パクドル:ベッドの上で床ドンするシーンがありましたね。そのとき、岡本玲さんと初めての同じシーンだったんですね。そもそもが緊張していたのに、急にベッドの上で床ドンすることになって、冷や汗が止まらなかったです。

 

 

スウン:僕と若菜さんはキスシーンがあります!!

 

メンバー:おぉ~!

 

 

――本当にはしていないですよね?

 

 

スウン:あ、えっと、雰囲気が本当にキレイです。みんな見たら、「お~っ」となると思います。…ありがとうございます(笑)

 

 

little Skeet:一番印象に残っているシーンは、僕らは 『ライブ大事件』ということで、事件があるんですけど。爆破予告が届いて、それを解決しながらライブに臨むというのがあって。。。ライブの終盤で、aka.の長ゼリフのシーンがあるんですが、そのシーンが僕らの初めての撮影シーンでもあって、お客さんを目の前にしてすごく緊張感のあるシーンだったから、とても印象に残っています。で、Taka.もちょっと噛んだりして(笑)。

 



Taka.:そりゃそうだよ!。一通りライブが終わった後にしゃべらなきゃいけなかったから。。。

 

 

little Skeet:でも、エピソード3の中で一番熱意のこもっているシーンでもあるので、そこをぜひ観てもらいたいなと思います!!

 

 

そして、最後の挨拶では以下のように語り合同撮影・取材会を締めくくった。

 

パクドル:僕たちのはもう放送されていますが、すごくドキドキしてワクワクして、そしてクスクス笑えるステキなドラマになっていると思いますので、みなさん劇場でもたくさん観てください。ありがとうございました。

 

 

Boys Republic:僕たちの初めてのドラマで、僕たちのいろいろな魅力が見られるので、皆さん応援よろしくお願いします!

 

WEBER:僕たちの初めての演技ということで多少イモくさいところもあると思うんですけど、今後の成長もかねて期待して見てほしいなと思います。ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

6月24日から映画「私の頭の中のパクドル」が、全国の劇場10館で限定公開が決定。劇場でもワクワクドキドキクスクスしよう!!!
劇場情報→http://www.universal-music.co.jp/jp/konyamoll/news/2017/05/01/

 

 

また、今月はスペシャルライブも開催される。

画面を飛び出して現実世界でも体感できる企画、是非見逃がすな!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「今夜もLL♡(LIVE&LOVE) 」   

 

 

TOKYO MX 毎週水曜日22:00~22:25

※無料アプリ「エムキャス」にて全国同時放送

4/12~4話放送  エピソード①パクドルwithアルスマグナ×岡本玲 「私の頭の中のパクドル」

5/10~4話放送  エピソード②Boys Republic×葵わかな「君の瞳に花束を」

6/7~ 4話放送      エピソード③WEBER×山崎紘菜 「僕らのライブ大事件」

さらに、全12話をニコニコチャンネルにてアーカイブ配信(有料)。 「今夜もLL♡」チャンネル開設!

ドラマオフィシャルサイト  http://www.universal-music.co.jp/jp/konyamoll/

 

出演者

■パクドル・・・2.5次元コスプレダンスユニット・アルスマグナが活動する世界で絶大な人気を博す“K-POPスター”。アルスマグナのライブにもたびたび登場する大物アーティスト。

 

 

■HERO・・・パクドルの弟としてアルスマグナが活動する世界に登場する。 本名:kim MinSoo(キム・ミンス)  韓国・ソウル出身

ヴォーカル・ダンスグループ「SM☆SH」として韓国にてデビュー。解散後、現在は日本を中心にタレントとして活動中。 4/19発売パクドル1st Albumへ参加

 

 

■Boys Republic・・・一途の国(少年共和国)からやってきた5人組、ウォンジュン、ソヌ、ソンジュン、ミンス、スウンのボーイズグループBoys Republic。2013年韓国デビュー。2016年9月に日本デビューを果たす。

 

 

■WEBER・・・WEBから拡がるグループをコンセプトに2013年6月結成!!美麗な容姿と実力重視のダンス、魅惑のボーカル力を集結させた4人組(J(Dancer)、Hayato(Vocal)、Taka.(Vocal)、 little Skeet(Dancer)ダンスボーカルユニット。今年2月メジャーデビュー

 

 

■イベント・・

主演のボーイズグループ3組による特別映像とライブで構成されたスペシャルイベント!

東京にはふかわりょうがイベントナビゲーターとして出演!

テレビドラマ「今夜もLL♡」presents  「今夜もLL♡SPECIAL LIVE」vol.1

5/21(日) 品川インターシティホール   OPEN16:00/START17:00

5/27(土) 大阪ビジネスパーク円形ホール  1回OPEN14:00/START14:30

2回OPEN17:30/START18:00

出演者:Boys Republic /パクドル&HERO /WEBER

イベントナビゲーター:ふかわりょう(東京公演のみ)

チケット代:5800円(税込) ※4歳以上有料

問い合わせ:SOGO TOKYO 03-3405-9999  キョードーインフォメーション 0570-200-888

一般発売日:4月15日(土)