【個別インタビュー】6周年記念公演を終えたApeaceにインタビュー!

「このメンバーだからここまで来られた。4年後は武道館へ!!」

 

 

―「韓流ニュース&マガジン Hwaiting!」です。よろしくお願いします。

 

 

メンバー:ファイティン~!!!!よろしくお願いします~!

 

 

ーー6周年記念コンサートと記者会見の感想をお願いします。

 

メンバー:楽しかったです!!

 

ヨンウク:マスコミの方にたくさん来て頂けて、写真もたくさん撮ってもらえて、なんだか有名芸能人になった気分でした(笑)ありがとうございました。

 

スンヒョク:コンサートも自分たちも楽しくできて、ファンの方も楽しんで頂けたので最高でした。



ーー思った通りにできましたか?

 

セヒョン:思った以上の反応がもらえました^^



ーー6周年記念ということで、感動的なステージになったとのことですが…?

 

メンバー:リーダーのゴンちゃん(ゴンヒ)が泣きそうになっていました!

 

ドゥファン:『どこまでも続く道を…』を歌いながら泣いていました~!

 

ゴンヒ:だ、だって。。。。(笑)僕は『どこまでも続く道を…』のソンホのパートでの歌声を聴いて感情がこみあげてきてしまって、そこでソンホをみたら涙がでてきました。



ソンホ:僕もちょっと歌が歌えなくなりそうでした。

 

ドゥファン:歌詞を忘れただけじゃないの?(笑)

 

メンバー:(笑)

 

ソンホ:いつも歌詞の風景を想像しながら歌うから、気持ちが入りますよ~!



ワンチョル:僕は…

 

スンヒョク:昔は(ワンチョルが)1人だけ泣きましたよね?

 

ワンチョル:最近でもメンバーの誰かが泣くとすぐにもらい泣きしそうになります~。

 

 

ーー今回も泣きましたか?

 

ワンチョル:『どこまでも続く道を…』のときに僕も涙がでる寸前だったけど…ソンホが泣いてて…。



ソンホ:僕は泣いてないよ~(笑)

 

ワンチョル:あれ?そうだっけ~?(笑)僕は自分のパートのあとの「♫お~おお~~」のときに泣きそうになりました!!!

 

 

ーーそうなんですね。ありがとうございます。やはりどの曲の中でもみなさん『どこまでも続く道を…』が一番ぐっときたんですか?

 

 

メンバー:はい!そうです~!

 

 

 

ーーApeaceのみなさんはチームの仲がよくて、個人の能力やポテンシャルも高いことで有名ですが、6年間このように日本で活躍してこられた秘訣を教えてください。(「Angelpeaceのお陰」は当たり前だと思うので、それ以外で。)

 

 

ドゥファン:このメンバーだからここまで来られたんじゃないかなって思います。みんな同じ経験を6年間してきているので、お互いに理解し合えるのはこのメンバーしかいないと思っています。

一番辛いときにまっさきに気づいてくれて助けてくれたのもメンバーだったし、自分もそんなお兄さんになりたいなと思えるのもこのメンバーだからこそだと思います。

 

J.D:僕たちって大人数だけあって、メンバーおのおのの個性もありながら団結力もあって、家族のように接する事ができたのでこれまで無事にやってこられたんじゃないかと思ってます^^




ゴンヒ:僕も本当にこのメンバーたちのお陰でここまで来られたと思います。良いところもあるけど、弱点もあって(笑)本当に家族みたいな感じでみんなと一緒に最初に目指した夢を叶えたいなと思います。

 

 

ワンチョル:今のメンバーの深い友情と、K-THEATERが終わった頃からリーダーと言う概念がApeaceで生まれ、ヨンウォンお兄さんからリーダーが始まり…現在はゴンヒお兄さんがリーダーを務めていてくれるお陰で今のこの僕たちがいられるんじゃないかなとも思っています。

 

 

 

ーー6周年公演の中の動画でも宣言していた通り、「4年後に武道館」という明確な新しい目標ができましたね。そのころご自身はどんな歌手になっていると思いますか?

 

ゴンヒ:日本のドラマのOSTなんか歌っていたいなぁ…!

 

メンバー:おぉぉぉ~~~~!!!(拍手)

 

J.D:渋いんですが、そのときには日本の演歌も本格的にやっていたいです。

 

ワンチョル:バラエティ番組で大活躍!!!!!

 

ーー出演してみたい番組はありますか?

 

ワンチョル:それは別にないんですが。。。

 

メンバー:(笑)…モニ●リング、モニ●リング!

 

ソンホ:僕はアンダーグラウンドとオーバーグラウンドを行ったり来たりしながら、自由な音楽をやりたいです。

 

ジュンシク:外を歩いたら、ファンのみなさんが多くて歩けないくらいになっていたいです!



ドゥファン:アイドルであってもアーティストであっても日本と韓国の架け橋になりたいので、歴史的な問題とかケアできる人になりたいです。

 

メンバー:政治家?!

 

ドゥファン:そこまではいかないけど(笑)文化交流とかね。



スンヒョク:最高のライブをつくるために、自分の実力を伸ばして、ダンスも歌もラップも万能エンターテイナーになれるように練習に没頭していますね。

 

メンバー:練習生にもどりますか?!(笑)

 

ヨンウク:僕も一人でアルバムを出してみたいという夢があります。みんなも同じじゃないかな?それと映画の主役もやってみたいです、スクリーンで自分の顔を観られたらいいなと。



ーーどんなジャンルがいいですか?

 

ヨンウク:出られれば何でもいいんですが、例えば…裏切り者とか普段できない役をやったらもっと愛されるんじゃないかなぁと思います!

 

シヒョク:僕は…プロデューサーになりたいです。音楽を自分一人で作詞作曲して、作れるようになっていたいです。

 

セヒョン:僕はゴンちゃんお兄さんが歌っているOSTのドラマの主演ですね!

 

メンバー:おぉ~~~!!!

 

セヒョン:月9!の主役を務める初の韓国人として出演してみたいです(笑)

 

ジヌ:演技もラップもできる、そんなアーティスト!なんでも出来る感じ!



ヒョンソン:万能エンターテイナーになっていたいです!!!人間て限界はないと思います!!

 

ーーでは、これからのApeaceに必要なことはなんだと思いますか?

 

メンバー:全国?全世界?!のAngelpeace~~~!!!!

 

スンヒョク:僕たちももっとあちこちに行ってライブをしたりして、宣伝することも必要ですね。まだまだ(満足するような処には)遠いので頑張って走って行かないと!

 

セヒョン:Apeaceの両親達の健康です。

 

メンバー:…突然なに~~~(笑)!!

 

 

ーー6周年…記念するには中途半端かもしれませんが、これを期に挑戦してみたいこと等ありましたら教えてください。

 

ソンホ:空手!押忍!!!

 

ワンチョル:Apeaceで運動会を開催してみたいですね~。ファンの方を全部呼んで、僕たちが試合するのを見せたいです。

 

ーー一緒にやるんですか?

 

ワンチョル:いいえ。一緒にはやらないです。見せるだけで十分です。

 

ヨンウク:7周年になる前までに、僕は自分で作った歌と踊りを披露してみたいです。これが目標です!!

 

 

ーー8月には名古屋で単独LIVE開催ですね。久しぶりの地方単独公演ですが、どんなコンサートにしたいですか?

 

セヒョン:次に繋がるようなライブをしたいですね!

 

スンヒョク:名古屋をきっかけにいろんなところへ行けるような!

 

 

ーー名古屋の次にはどこでやってみたいですか?

 

メンバー:沖縄!九州!札幌!熊本!

 

 

ーー南の方が多いですね、では名古屋でもし時間があれば何かしたいことはありますか?

 

ソンホ:はい!!手羽先10本食べたいです!

 

シヒョク:もんじゃ!



メンバー:もんじゃは東京~!

 

シヒョク:え~そうなの~?!名古屋にももんじゃありますよね?!

 

ヨンウク:僕は賑やかなところに行きたいです~。

 

 

 

ーーヒョンソンさんとジヌさんは、今回のコンサートから久しぶりに合流しましたが、完全に戻るまでにはかなりの練習と努力が必要だと思います。意気込みを聞かせてください。

 

 

ジヌ:戻るまえに沢山話し合いもしたんですが、覚悟がなければ戻って来ていません!ほんとに死ぬほど頑張らなきゃだめだと思っています。100倍、1000倍、(練習)やります!!!!

 

ヒョンソン:僕も発声からはじめて、2年前に(兵役へ)行く前にもダンスはちょ~っと苦手だったんですが、今はもっとダンスにも積極的に興味を持って一生懸命取り組んでいます!!



ソンホ:そしたらパフォーマンスチームに入ってみる?

 

ヒョンソン:それでも、頑張ってやります!!!!!

 

メンバー:おぉ~!!!(拍手)

 

 

 

 

ーー最後にAngelpeaceのみなさんにメッセージを!

 

スンヒョク:僕たちついに6周年を迎えました。7年目になりますが、ここまでやってきた分も合わせてさらにこの1年間を大切にして新しい姿も見せながら、成長していくApeaceを見せたいです。ダンスも歌ももっともっとレベルを上げて武道館に立てるように…!Angelpeaceの仲間を増やして一緒に武道館へ行きましょう!!

 

 

ーーそれでは、まだApeaceを知らなくて、これから新しくAngelpeaceになってくれる人たちにもメッセージを!

 

ヨンウク:僕たちは全員身長180センチ以上で、歌も上手い人もいれば、演技やダンスが上手なメンバーもいます。なので、自分の好みのメンバーを選ぶことができるグループです。いま、僕たちのライブを観に行こうかどうしようか迷っている方は、迷わずに!!!是非一度ライブに遊びに来てください。僕たちの魅力にハマることができるように、僕たちが最高のライブを作ります!

 

 

ーーありがとうございました!

 

 

メンバー:ありがとうございました!!!!!!!!



 

 

終始朗らかな雰囲気で、びっくりするようなハイレベルな日本語でインタビューに応えてくれたApeaceの12人。

それぞれがしっかりとした個性と、高い志を持っている事がしっかりと伝わってきました。

4年後には武道館公演という目標も掲げ、これからの名古屋公演を皮切りとした全国・全世界(?)進出、楽しみですね!

これからも目が離せないApeace、今後もHwaiting!は追いかけていきます!!

 

 

 

※Angelpeace(エンジェルピース):Apeaceのファンの愛称

 



 

 

 

<今後のスケジュール>

 

・8月1日(火) OTODAMA SEA STUDIO 2017「君と僕の夏 2017」

15:30予定 OTODAMA SEA STUDIO(神奈川県 三浦市三浦海岸)

 

・8月19日(土)「Apeace LIVE 2017 #8 in Tokyo」

14:30/18:30予定 YAMANO HALL

 

・8月23日(水)「Apeace LIVE 2017 #8 in NAGOYA」

名古屋インターナショナルレジェンドホール(名古屋市中区)

 

・8月26日(土) 「Power Into Tohoku! 2017 Special Live」

1st Stage 14:00/2nd Stage 18:30 チームスマイル・豊洲PIT(東京都江東区豊洲6-1-23)

 

・8月27日(日) JD’s BIRTHDAY LIVE 2017

14:30/18:30予定 SELENE b2(東京都港区三田5丁目2-30)

 

・9月9日(土) Apeace LIVE 2017 #9

14:30/18:30予定 YAMANO HALL(東京都渋谷区代々木1-53-1)

 

 

 

【公式WEBSITE】http://apeace.jp/index.html

 

【公式Twitter】https://twitter.com/Apeace_Japan (@Apeace_Japan )

 

【公式インスタグラム】https://www.instagram.com/apeacemembersofficial/

 

<Apeaceプロフィール>

 

・2011年5月 専用劇場「K THEATER TOKYO」にて日本デビュー

・2012年1月 江崎グリコ「Bitte」CM出演(同CMに「We are the One-Japanese ver.」がタイアップ)

・2011年-2012年 2年連続でフジテレビのお台場合衆国に出演

・2013年8月 ZEPP TOKYOにて単独ライブ開催。2400枚即日ソールドアウト

・2014年1月 K THEATER TOKYO 観客動員数25万人突破

・2015年11月 Apeace初主演映画「Once Again」公開

・2016年9月 豊洲PITにて開催された「Power In Tohoku!2016 Spacial Live」出演

・2017年3月 両A面シングル「CHANGE my LIFE/どこまでも続く道を…」がオリコンデイリー3位獲得

・2017年4月 東映「獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ」出演(ブラック役、ブルー役)

・2017年5月 KCON/Mcountdown出演

・2017年7月 韓国新世界免税店1日広報大使就任

・2017年8月 豊洲PITにて開催の「Power Into Tohoku!2017 Spacial Live」出演予定

 

 

 

 

 

 

★サイン入りチェキプレゼント★

 

サイン入りチェキをHwaiting!読者様へプレゼント!

12人のサイン入り…稀少です!!!

 

抽選で2名様✨

 

応募方法はHwaiting!_LIVE(@Hwaiting_LIVE)Twitterにて!!

 

 

 



 

 

 

 

 

 

記事:아연(あよん)

 

写真:R

http://www.facebook.com/entertainmentphotoroom)

https://www.instagram.com/aarutakahashi/