【個別インタビュー】

歌手活動17年目を迎えたジョンフンさんにインタビュー!

「これからはバラエティ番組にも挑戦します!」

 

 

 

ーー日本では知らない人がいないくらいなジョンフンさんですが、Hwaiting!初登場ということで自己紹介をお願い致します。

 

はい^^

ジョンフンといいます。

韓国で元々歌手として活動し、ドラマとか映画とか俳優としても活動しています。

2007年頃に日本でもソロデビューして歌手・俳優として活動しています!

 

 

ーー近況を教えていただけますか?

 

今年2月から少し家で休んでいて…(笑)

韓国での新しいドラマや番組の準備をしていました。

今回は日本で新しいミニアルバムが発売されるので、イベントやファンミーティングがあるので来日しました。

 

ーー準備されていたドラマや番組はどのようなものですか?

 

決定はしていないのですが、これからまた会社のみんなでミーティングをしていく段階です。

 

ーー楽しみにしていますね。他には何をしていらっしゃいましたか?

 

運動したりもしていましたし、旅行にも行きました^^

日本とタイに行きましたよ。

 

日本には仕事では良く来るのですが、旅行ではあまり来た事がなかったので、実は旅行で来たいなとずっと思っていたんです。

 

ーー日本のどちらに?

 

東京です!!

 

仕事で来たときにおいしい食べ物屋さんがあったので…食べる為に来ました!(笑)

いっっっっぱい食べました!!

ラーメンとかハンバーグとか…。

3日間くらいいっぱい食べました。

 

ーーおひとりで?

 

はい。1人で来て、日本の会社の方と一緒に(廻りました)。

 

ーー日本の食べ物で一番好きなものは何ですか?

 

やっぱり…ラーメンですね!

日本のラーメンは韓国のラーメンとは(感覚が)違うんですよね。

ラーメンといえば、韓国では外に出て食べるのがめんどくさいときに、自分で家で1人でインスタントラーメン作って食べるようなイメージがあるんですが、日本のラーメンはちゃんと(料理として)作っている感じですし…そして量も多いし!(笑)

 

ーーちなみにラーメンは醤油、塩、豚骨だとどれが…

 

豚骨です!

やぱり豚骨です!

 

ーーそうですか(笑)!トッピングとかはしたりしますか?

 

トッピングはいっぱいします!

チャーシューとか、卵とか…。

 

ーーもうプロですね!

 

はい、プロです!!

 

 

ーータイもよくいらっしゃるんですか?

 

タイも、食べる為に行った事もあるし、今回もトムヤムクンとかカオパッカオムーサップ(豚肉のチャーハン)が本当に好きで^^

旅行といえば僕は食べる為に行くのがほとんどで、あんまりホテルからも出ないくらいなんですよ(笑)

 

旅行で行った事がある国ではタイが一番多いと思います。

20年くらいタイに住んでいる友達もいるので、ただ僕はその友達と一緒に食べ歩く感じです。

 



 

ーー今回リリースされるミニアルバム「記憶の香り」の紹介と注目してほしいところを教えてください。

 

アルバムのタイトルを決めるにあたって、収録されている5曲全てが「記憶」に関する曲なので、このタイトルに決めました。

それに韓国で歌っていた曲もあり、新しい曲もあるし、雰囲気も5曲とも全然ちがうというところが魅力だと思います。

 

 

 

ーーファンからの投票で選ばれた「ハル~japanese ver~」ですが、この曲が選ばれたポイントは何であったとご自身では思いますか?

 

この曲は韓国で一番最初に聴いた時、あたたかいイメージがありました。

歌詞とは関係なくメロディだけでもそのあたたかさが伝わる曲だったんです。

なので、そのイメージがファンのみなさんが好きなイメージだったんじゃないかなと思います。

 

ちなみに今回日本語バージョンになってちょっとキーをあげて、もっとあたたかく感じていただけるようにしてみたのでイメージの変化に注目して欲しいです。

 

 

ーーキーをあげて辛くなかったですか?

 

辛かったです~!!(笑)

 

レコーディングの日に元々のキーで録音しながら、「上げてみた方がいいんじゃないか?」ということを僕が言っちゃって…それで上げる事になりました。

 

元々この曲は高くてファルセットで表現していましたが、さらにもっと高いファルセットなのでちょっと辛かったです(笑)

 

 

ーーまた「パド2017」(UN 『파도(パド)/波』 )を今回日本語で歌ってみていかがでしたか?

 

日本語で歌った意味もありましたが、2人で歌っている曲なので今回一人で歌った事が大変でした。

 

しかもダンスの曲なので、これをライブでやったらちょっと辛いんじゃないかなと思っています(笑)

 

この曲は韓国の歌詞の意味を変えずにそのままの意味を日本語にしているので、韓国語と同じ気持ちで歌っているので、歌いながら10年前のことを思い出してちょっと懐かしかったです。

 



 

ーー27日にはリリースイベントとして久しぶりにファンの皆さんの前に立つと思います。どんなイベントにしたいと準備していらっしゃいますか?見所などがあればいま話せる範囲で結構ですので教えてください。

 

このミニアルバムに入っている5曲全部歌うと思いますし、韓国でのプライベートな映像の用意しています!

 

それに夏だから盛り上げる感じでやるつもりなので、「みなさん一緒に盛り上がろ~~う!」です!(笑)

1月のイベントよりは身体を動かすファンミーティングにするつもりです!

 

 

ーー今年の1月にシングルをリリースされてウィークリー12位を記録した程のヒットではありましたが、そのときと今回で心境の変化はありますか?

 

1月の曲も本当に良い曲で、12位になってとても嬉しかったんですが、今回収録されてる曲はもっと良い曲に仕上がっていると思うので期待しています!

 

数字が重要ではなくて、みんなが好きになるように一生懸命やろうと思っています。

 

ーー数字が重要ではないとはおっしゃいますが、ずばり目標は?

 

7位?

 

ーー控えめですね?

 

…やっぱ1位ですね!!(笑)

なんでも1番がいいですよね?!

 

 

ーーそうですね!応援していますね!中国や日本などでの海外活動の期間も長いジョンフンさんですが、「日本ってここがいいなぁ」と感じるところがありましたら教えてください。

 

やっぱり「時間に正確なところ」ですね。

始まりの時間や終わりの時間が、本当にぴったりなところは日本に来て一番びっくりして点でもあります。

状況によって変わるのが普通なのに、日本は1分だけでもずれないのがすごいと思います。

僕にとっては仕事しやすくて、仕事が綺麗だなぁと思っています。

人も優しいし…、それに韓国から遠くないから!(笑)これは一番いいところですね。

飛行機で映画をみても最後まで観れないくらい~!来るときに半分観て、帰るときに半分みたりしますよ。

 


ーー日本に来たら必ずいく場所や必ず食べるものなど…さきほどラーメンがお好きと伺いましたが、特に他にはありますか?


 

韓国ではあまりハンバーグは食べないんですが、日本では時間があればハンバーグを食べにいきますし、持ち帰りができないからカレーを持ち帰りにして食べたりもします。

ホテルの部屋で食べます。

 

 

ーーやはり食べ物なんですね!

 

はい(笑)

 

ーーありがとうございます。今後どんな活動を予定していますか?お話いただける範囲内で結構ですので教えてください。

 

今年はバラエティ番組にも出演していく予定です。

年末や来年くらいには新しいドラマのお話もあります。

日本でもファンのみなさんに会う為にコンサートもやりたいですね。

やっぱり歌手なので、コンサートは僕も一番期待しているところです!

あと…ダイエット!!(笑)

本当に食べることが好きで…。

運動を100やったとすると、食べるのが110くらいなんです~。

 

 

ーーこれから何か挑戦してみたいことはありますか?

 

バラエティ番組、ダイエット、そして勉強もしたいんです。

日本語以外の外国語も。

最近は韓国でビリアードに人気があって、実は全国試合に出て1回勝ちました!(笑)

 

ーーえ?!それはプロ並みですよね?!

 

そうですね(笑)

なのでそれも頑張って、色々なことを学びたいんです。

あ、料理もやりたいんです。

それに今一緒に運動やってる人がプロの格闘家なので、そちらもがんばりたいですね。

 

ーー語学はもう日本語はできますよね?

 

少しだけです(笑)

あとは英語も少し。

実は中国に行ったときにはいつも韓国語で話していたんです(笑)

 

ーーそうなんですね!日本語と英語はどちらが得意ですが?

 

う~ん…日本語勉強しながら英語を忘れてしまったので…今は日本語のほうが少し話やすいです。なので英語をもっと上手になりたいですね。

あとはタイ語も勉強してみたいです。

 

 

ーー最後にいままでずっと応援してくれているファンのみなさまにメッセージをお願いします。

そして、これから新たにファンになるみなさんへもメッセージをお願いします。

 

実は今回のアルバムの発売の日が、僕の韓国デビュー17年の記念日なので意味のあるアルバムになっています。

そして、僕が17年活動してきて…びっくりしているんですが、今までずっと応援してくれるファンの方には本当にありがたいと思っています。

僕はこれからもずっと活動して行くので、ずっと応援してください!
ありがとうございます^^

 

それからこれこれから僕のファンになってくださる方!

17年活動したけど、まだまだ若く見えますから…(笑)新しくファンになってください!!!!

 

 

ーーありがとうございました!!

 

ありがとうございました^^

 



 

 

 

 



 

 

優しい雰囲気でたくさんの質問に率直に応えてくださったジョンフンさん。

本当に気さくでソフトな笑顔が印象的でした!

時折「正直に言っちゃった(笑)」とはにかむ様子にその場にいた全員が笑顔に。

今後もHwaiting!ではジョンフンさんを応援していきたいと思います!!!

 

※このインタビューは7月24日に行われました。

 

 

 

 

【Japan official Fanclub site】
John-Hoon 日本公式ファンクラブサイト: http://www.john-hoon.jp/

 

 

<John-Hoon キム・ジョンフン>

1980年1月20日生まれ AB型

2000 年韓国で男性デュオ「UN」として歌手デビューし、 ソウル大学歯学部出身という頭脳派アイドルとしイメージと甘いマスクで 絶大な人気を得る。
その後、2005 年に初出演したドラマ「宮-Love in Palase」で俳優として実力を認められ、本格的な演技活動を開始。 日本でも2005 年歌手としてデビューすると、 翌年「宮~」日本放送とともに話題を集め、 日本デビュー12 年となった今年1 月ニューシングル 「Prologue~恋を呼ぶ唄~」がオリコンウィークリー12 位を記録し、その健在ぶりをアピールした。

 

 

 

 

 

 

★サイン入りチェキプレゼント★

サイン入りチェキをHwaiting!読者様へプレゼント!

 

抽選で2名様✨

 

応募方法はHwaiting!_LIVE(@Hwaiting_LIVE)Twitterにて!!

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

記事:아연(あよん)

 

写真:R

 

http://www.facebook.com/entertainmentphotoroom)

 

https://www.instagram.com/aarutakahashi/