【取材速報】KNK(クナクン) 日本デビュー・シングル記念発売イベント開催!

 

 

韓国出身のK-POPアイドルグループ:KNK(クナクン)が10月11日に日本デビューシングル「U」 /「BACK  AGAIN」をリリースすることを記念して、本日10月10日に日本デビュー発売記念イベントを東京・池袋サンシャインシティ 噴水広場にて開催した。

 

 

全世界より詰めかけた約2000人のファンの前に、情熱的な真っ赤なシャツとジャケットというスタイリッシュな衣装に身を包んで登場したメンバーは、公開リハーサルとして2曲披露。

すでに熱気が最高潮となった会場からはアツい声援が飛び交った。

 

いよいよ時間となり、イベントが開催されると、日本デビューシングルである『BACK AGAIN(Japanese Version)』を熱演。

 

自己紹介へと続け、MCの合図で会場のファンらから「おめでとう!」と声がかかると、嬉しそうにお礼を述べた。

 

 

ユジン:日本でたくさんのみなさんの目で歌うのは緊張しています。日本語で歌うことは緊張していて、発音には特に気をつけています。ミスがあったとしても可愛いなと思ってみてくれたらありがたいです!

 

ヒジュン:心臓が、、、昨日より今日がもっと心臓かドキドキ(日本語で)

 

インソン:今日もほんとに楽しいです。昨日よりアツい!!!!

 

ジフン:昨日原宿を散歩してキディランドにいきました。スンジュンがずっといきたいといっていたので…(笑)



スンジュン:ひとつ残念だったのがデジモンコーナーがあまりにも小さすぎました。でもデジモングッズをゲットしてきました!!!

 

それぞれにコメント等をしてトークでもその魅力を発揮。

ファンたちはそのキュートな様子にみんな笑顔になった。

 



 

さらに、インソンとユジンが練習しているという日本の歌アカペラで披露。

その見事な歌声に、一瞬会場は時がとまったかのように聴き入った。



 

MCが「昨日は日本は体育の日でしたが、韓国ではハングルの日でしたね。それにちなんでスポーツの話を聞いてみたいですね」とトークを進め、メンバーの好きなスポーツの話題へ。

 

ヒジュン:サッカー!



インソン:5歳から水泳をしていました。

 

スンジュン:ハイキング山歩き、家の近くに山があります。



ジフン:サッカー!でも僕はゴールキーパーです!

 

ユジン:趣味でボーリング!

 

応える途中ではサッカーをプレイしている演技をしてみたりと盛り上げた。

 

続いてメンバーが得意?だという【2倍速ダンス】を披露することに。

2倍速に編集された曲を高速かつ満面の笑顔で踊るメンバーに、会場からは黄色い声援と拍手が送られた。

 

そして、『 U(Japanese Version)』を披露してイベントは大盛況にて幕を降ろした。

 

 

 

いよいよ明日に日本デビューを飾るKNK!!!
今後もリリースイベントやファンミーティングを予定している。

是非チェックしよう!!!!

 

 



 

 



 

 

◎リリース情報

日本デビュー・シングル「U」 /「BACK  AGAIN」

発売日:2017年10月11日

[初回限定盤A] CD + DVD 価格:¥2,500 (税込) 品番:UICY-96001

[初回限定盤B] CD+ミニ写真集 価格:¥2,000 (税込) 品番:UICY-96002

[通常盤] CD 価格:\1,000 (税込) 品番:UICY-5134

発売元:ユニバーサル ミュージック

 

◎KNK JAPAN OFFICIAL FANCLUB情報

「KNK JAPAN OFFICIAL FANCLUB」は、会員限定情報をはじめ、動画や写真などのコンテンツのほか、チケットを絶賛発売中です。

ファン限定イベントなどの特典も満載です。

詳細:http://knkjapan.com/

 

■日本デビューシングル発売記念イベント ミニライブ&特典会:

10月11日(水)タワーレコード渋谷店B1F『CUTUP STUDIO』

10月13日(金)名古屋・イオンモール熱田1F 熱田広場

10月14日(土)大阪・もりのみやキューズモールBASE1F BASEパーク

10月15日(日)タワーレコード渋谷店B1F『CUTUP STUDIO』

 

■KNK(クナクン)ジャパンオフィシャルファンミーティング Vol.1

【大阪公演】2017年10月27日(金)  Zepp なんば大阪

【神奈川公演】2017年10月29日(日)  川崎市教育文化会館

詳細はこちら:http://risecom.jp/knk_fm/

 

◎メンバー・プロフィール

キム・ユジン (1993年02月10日生まれ 24歳)

パク・スンジュン (1993年10月28日生まれ 23歳)

チョン・インソン (1994年07月01日生まれ 23歳)

キム・ジフン (1995年02月20日生まれ 22歳)

オ・ヒジュン (1996年05月08日生まれ 21歳) の5人組。

 

大ヒットシングル「U」で披露した“ムーンウォーク・ダンス”が話題!

韓国でも日本でも人気沸騰!!メンバーの平均身長が185cmというスタイルとルックスのよさにくわえて、デビューまでの5年間、歌とダンスに磨きをかけ、抜群の“歌唱力”と“パフォーマンス”、そしてモデル並みの“ヴィジュアル”という三拍子そろった大型男性アイドル・グループとして、大きな注目を集めているKNK(クナクン)は、2016年3月に韓国でデビューした男性5人組。

 

グループ名の“KNK(クナクン)”とは、韓国語の“大きな”という言葉でもあり、“大きな人になれ”という意味と、“K-pop kNocK(K-POPノック) ”(自分たちの音楽でK-POPの扉にノックする)という意味をかけた造語。

 

本国の韓国では2016年3月にシングル「KNOCK」でCDデビュー。デビュー・シングルにバラード曲を選び、ルックスとスタイルのよさに加えて、抜群の歌唱力で韓国内で大きな注目を集め、その後、セカンド・シングル「BACK AGAIN」、サード・シングル「U」というダンサブルな2曲を大ヒットさせ、日本でも人気沸騰。

昨年9月のZepp札幌(2回公演)、19日(月)にZepp DiverCity Tokyo(2回公演)で開催されたK-POPイベント“GFSC Charity Campaign K-POP秋の音楽祭♪”のメイン・アクトとして出演するため、初来日して以降、今年1月の千葉・市川市文化会館(2回公演)、4月の大阪・UMEDA AKASO、東京・ディファ有明(2回公演)と、すでに過去3回の来日公演を実現。日本デビュー前に、早くも1万5千人以上の観客を動員しており、今年8月には早くも4度目の来日公演を発表。

 

韓国でのCDデビューから1年で、今年4月には韓国ソウル(4/8)公演を皮切りに、大阪(4/13)、東京(4/15)、台湾(4/22)を回る初のアジア・ツアーが実現。今年6月には米国ニューヨークで開催された韓流イベント”KCON” (6/23、24)、7月には英国ロンドン公演で開催された“FEEL KOREA IN LONDON”(7/8)にも出演し、ダイナミックな歌とダンスで、ニューヨークとロンドンでも大きな注目を集めています。

 

KNKは、米ビルボード誌の「2016年K-POP新人グループトップ10」、「2016年K-POP新人グループTOP10」に選出されています。また、「BACK AGAIN」を含むセカンド・ミニ・アルバム「AWAKE」と、「U」を含むサード・ミニ・アルバム『REMAIN』は、米iTunesのKPOPチャートでも連続1位を記録しています。

 

■リンク

ユニバーサル ミュージック:KNKアーティストページ www.universal-music.co.jp/knk

KNK JAPAN OFFICIAL SITE/ファンクラブ http://knkjapan.com/

Twitter:日本公式アカウント https://twitter.com/knkjapanfc

Instagram:日本公式アカウント www.instagram.com/official_knk_japan/

 

Twitter:本国公式アカント https://twitter.com/KNKOfficialYNB

Facebook:本国公式Facebookページ www.facebook.com/knkofficial.ynb

Instagram:本国公式アカウント https://www.instagram.com/official_knk_ynb/
記事:아연(あよん)

写真:R

http://www.facebook.com/entertainmentphotoroom)

https://www.instagram.com/aarutakahashi/