MTV、SHINeeのメンバー・ジョンヒョンさんを追悼し、彼がメインボーカルを務めたSHINeeの特別番組を放送

 
米国バイアコム社傘下のバイアコム・ネットワークス・ジャパン株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:井股 進)が運営する世界最大級のユース向け音楽&エンターテインメント・チャンネル「MTV」は、12月18日(現地時間)に逝去したSHINeeのジョンヒョンさんを追悼し、特別番組を急遽放送する。

ジョンヒョンさんは2008年5月、韓国で5人組のグループSHINeeのメインボーカルとしてデビュー。その後2011年に日本デビューを果たし、デビューから3作連続でオリコンのシングルランキングTOP3入りや、昨年2016年には、日本でのツアー総動員数100万人を突破するなどの快挙を成し遂げてきました。MTVは、彼が歩んできたアーティストとしての輝かしい足跡を讃えるとともに謹んで追悼の意を表し、以下の番組を放送する。

<番組内容>
・「MTV VIDEOGRAPHY: SHINee」
アーティスト自らがミュージックビデオについて語る人気番組「MTV VIDEOGRAPHY」から、SHINeeが登場したエピソードをオンエア
放送日程:12月19日(火)23:30-24:00(再)、12月22日(金)26:00-26:30(再)

・「SHINee VideoSelects」
SHINeeの歴代のミュージックビデオ特集
放送日程:12月19日(火)24:00-25:30(初回)、12月22日(金)26:30-28:00(再)
【MTVについて】http://www.mtvjapan.com
世界160カ国以上で展開する、世界最大級のユース向け音楽&エンターテインメント・ブランド。世界の視聴者数は7億5千万世帯を超え、日本では約700万世帯(2017年11月現在)。ビッグアーティストの独占映像やライブ映像、国内外のアワードやイベントなど、世界中で展開するネットワークを生かした音楽やアーティスト関連の多彩なコンテンツを、日本オリジナル編成で24時間放送中。全国のケーブルテレビ、スカパー!、ブロードバンド放送などを通じて一般のご家庭、シティホテルや飲食店等でご覧いただけます。