【個別インタビュー】11月5日からツアー「IZ 2018 TOKYO LIVE TOUR “ALL IZ ON ME”

」を開催する美少年実力派アイドルバンド:IZ(アイズ)へインタビュー!

 

 

「韓国美少年実力派アイドルバンド」という名称で話題と注目の的の【IZ(アイズ)】へ個別インタビューさせていただきました!

まだ明かされていないペライベートな部分もたくさん語ってくれましたよ。

爽やかな彼らのインタビュー、ご堪能ください!!

 



 

ーーまず Hwaiting!初登場ということで自己紹介をお願い致します。

 

ジュニョン:こんにちは。僕はIZのベースを担当している四次元の末っ子、ジュニョンです。

 

ヒョンジュン:僕はIZのリーダーでギターのヒョンジュンです。 エナジードリンクが好きでよく飲みます(笑)



ジフ:僕はIZでヴォーカルをやっている、どっかで見たことがあるような…初恋の思い出のボーイフレンドみたいなイメージの持ち主、ジフです。

 

ウス:僕はIZのドラムとスマイルを担当しているウスです。

 

 

 

ーーグループの紹介と現在 どんな活動しているかについて聞かせてください。

 

ヒョンジュン:IZというグループ名は、僕たちが挨拶で「Open your eyes!」と言うように、公演をする時など “僕たちから目を離さないで”という気持ちと、目も心も 全てをOPENにするという意味を表しています。

 

ジフ:今年5月にセカンドアルバムを出しましたが、今は次のミニアルバムを準備している最中です。 5月に出したセカンドアルバムの時は 新川・ソウル・釜山、それ以外の地域など韓国全域を回りながらバスキングをおこないました。 公式にデビューする前は韓国で100ケ所以上の中学・高校を回って音楽を披露する “スクールアタック”もおこなっていました。



 

ーー今回は日本ツアーということで、「ここが楽しみだ!」「ここが大変そう!」と期待と心配を教えてください。

 

ジフ:初めて来た時は外国という意味で、言葉の問題、食べ物など心配だったのですが、今回は前回よりも(そういう心配がないので)より一層楽しく、より良い公演になるように頑張りたいと思います。

 

ヒョンジュン:前回の公演は日本での開催が初めてだったので キッチリと準備して来ましたが、今回は2回目ということもあり 心に緩さが出てしまって失敗など出てしまうのではないかと心配なので気を引き締めなくちゃと思っています!

 

 

 

 

ーー日本のイメージはいかがですか? 驚いたこと、日本でやってみたいなと思ったことなどありますか?

 

ウス:日本はとにかく街がすごく綺麗ですね。 あと僕はアニメが大好きなので 秋葉原に行ってみたいです(笑)



ーー中野もアニメやフィギュアの街として有名ですよ?

 

ウス:はい!中野にはもう行ったことがあります~~~

 

全員:(笑)

 

ジュニョン:日本のかたはいろいろ会話をしてくださったり、とにかく情が深いですね。  僕たちがお寿司を食べに行った時、誰も日本語がわからなくて どう注文したらいいか困っていたら、おじいさんが 注文の仕方やオススメの品などを丁寧に教えてくれたんです。



ジフ:僕は 以前読んだ日本の漫画に載っていた “ワサビカルビ”がすごく食べてみたくて。 前回の来日時に予約まで入れたのに、(スケジュールの都合で)行くことができなかったんです…。 だから11月に来る時には今度は絶対に食べたいので早く予約しなくては!(笑)

 

ヒョンジュン:日本の温泉の中でも 猿も一緒に入る温泉があるというのを以前TV番組で見たんです。 そこに行きたいですねぇ。

 

 

ーーみなさんは それぞれいつから音楽をやりはじめたのですか?

 

ウス:僕は高校2年生から始めました。 その時からドラムをやっています。

 

ジフ:僕は小さい時からずっと歌を歌っていましたが、本格的に勉強したのは高校1年の時からですね。 歌の上手い仲間たちとチームを作って、女子校とかのイベントをまわったりしていました(笑)

 

ヒョンジュン:中1からギターを始めました。 なぜギターを選んだかと言うと…  一番ギターがモテるからです!!(笑)

 

ウス:え~~!!ドラムが一番モテるからっ!(笑)

 

ジフ:いいえ!ヴォーカルが一番!(笑)

 

全員:(笑)

 

ジュニョン:子供の時から趣味としていろいろな楽器をやっていたんですが、ベースは中3から始めました。子供の時はバイオリン、クラリネットなどをやっていました。家族みんな 音楽が大好きなので音楽に関しては色々やらせてもらうことが出来ました。

 

 

 

ーープロフィールに「理想の女性のタイプ」が書いてあったのですが、ウスさんとジュニョンさんは「自分と(性格が)似ている女性」となっていますね。 具体的にどんな性格なのでしょうか?

 

ジュニョン:このプロフィールを作ったのはもう少し若い時で、今は理想の女性のタイプが少し変わって来ました(笑)  今は、ストレスが溜まったときなど お母さんのように僕をフォローしてくれてアドバイスしてくれるような… 包容力のあるリーダーシップがとれるような女性が理想ですね。

 

ウス:僕は彼女とケンカするとか そういうのはイヤなので、性格が似ていたらケンカとかも無くて平和に過ごせるのではないかな~って…(笑)  あ、男性ともケンカはしないですね。ボク、平和主義ですから(笑)   (※小声で)…きっとケンカしたら負けちゃいます(笑)

 



ーーそうなんですね。兄弟はいらっしゃいますか? 兄弟ゲンカはするのですか?

 

ウス:お姉さんがいます。お姉さんとは仲が良くて、ケンカはあまりしないですね。

 

 

 

ーージフさんは「食べ物について(コードが合う)女性とのことですが、やはりジフさんと同じように「甲殻アレルギー」で、「とにかくカロリーの高い食べ物」を一緒に食べてくれる女性がいいんでしょうか?

 

ジフ:アレルギーは薬を飲んでいるので大丈夫ですよ~~(笑)なんでもよく食べて、よく笑っている、心の広い女性がいいですね(笑)

 



 

ーーヒョンジュンさんは「ギターが上手い女性」とのことですが・・・。ドラムでもなくベースでもなくギターなのはどうしてですか?

 

ヒョンジュン:僕もこのプロフィールを書いた時とは今はちょっと変わって…(笑) ギターが上手い人より、ベースが上手い人がいいかも(笑)

 

全員:(笑)

 

 

 

ーーライブで日本語のカバーも なさっているそうですが、選曲はどのようにしているのですか?

 

ウス:1曲は、この曲は日本人なら誰でもわかる…と言う曲を選び、もう1曲は ヴォーカルの声に合うような曲を選びました。

 

ジフ:みんな ヴォーカルを考えてくれて…優しいですね~(笑) メンバーみんなとプロデューサーさんとで相談して選びましたよ。

 

 

ーー今後どんな活動を予定していますか?お話いただける範囲内で結構ですので教えてください。

 

ジフ:前回出したアルバムでは 作詞はしたけれど作曲はやっていないので、次のアルバムには僕たちが作曲した曲を是非入れたいと思っています。 新しいアルバムが韓国で出たら色々な活動を幅広く行わなければならないですが、日本でも正式なデビューを早くしたいですね!

 

 

 

ーーこれから何か挑戦してみたいことはありますか?芸能活動、それ以外のプライベートでも!

 

ヒョンジュン:個人的なことですけど、コーヒーが好きなので(笑)バリスタになるための勉強がしたいですね。



ウス:僕は演技に興味があるので、是非チャレンジしてみたいですね。ちょっと変わったタイプのキャラクターを演じてみたいですね。

 

ジュニョン:ほんとにプライベートなことなんですが(笑)キャンプとか釣りとかをやってみたいですね。

 



 

ーー今回のツアーへの意気込みと見どころ、ファンのみなさまにメッセージをお願いします。

 

ヒョンジュン:今回 日本でのツアーは二回目になります。 前回のツアーで来てくださった皆さんは、今回のツアーで僕たちの魅力を再発見して欲しいです。 さらに魅力的なものをお見せします。 日本での活動をもっと幅広くして、IZというグループの良さを全面に出せるように頑張りますのでどうぞよろしくお願いします!

 

 

 

ーー最後にこれから新たにファンになるみなさんへもメッセージをお願いします。

 

ジュニョン:雑誌やTVなど媒体に載った僕たちを見てもらうのも本当にありがたいし嬉しいですが、 LIVEにはLIVEだけの魅力があるので是非会場で皆さんにお目にかかれることが出来れば嬉しいです。 是非IZのライブを観に来てください!!

 

 

 

ーーありがとうございました!

 

全員:ありがとうございました!!!!

 



 

本当に笑顔満載でさわやかなイケメンのIZのみなさん。

ステージ上でどんなパフォーマンスをしてくれるのか、

ぜひライブにも足を運んでくださいね!

 

Hwaiting! ではこれからもIZのみなさんを応援いたします♪

 

 

 

 

 

 

 

Interview:AaruTakahashi

Text:ChizuruOtsuka

Photo:AaruTakahashi(https://www.instagram.com/aarutakahashi)

 

 

 

IZ 2018 TOKYO LIVE TOUR “ALL IZ ON ME”

 

■公演日程

【日時】

2018/11/5(月) 19:00/19:30 川崎Serbian Night

2018/11/6(火) 19:00/19:30 渋谷GUILTY

2018/11/8(木) 19:00/19:30 渋谷GARRET udagawa

2018/11/9(金) 13:30/14:00 渋谷GARRET udagawa

2018/11/9(金) 19:00/19:30 渋谷GARRET udagawa

2018/11/10(土) 12:30/13:00 Live House rebirth

2018/11/10(土) 18:00/18:30 Live House rebirth

2018/11/12(月) 19:00/19:30 原宿ストロボカフェ

2018/11/13(火) 19:00/19:30 原宿ストロボカフェ

2018/11/15(木) 19:00/19:30 恵比寿club aim

2018/11/16(金) 13:30/14:00 恵比寿club aim

2018/11/16(金) 19:00/19:30 恵比寿club aim

 

■チケット代:全席指定¥4,500(税込) ※ドリンク代別

 

※未就学児入場不可 ※1名様あたり4枚までご購入可能

 

※録音・録画機材(携帯電話)使用禁止

 

★<一般チケット発売日>

10/14(日) 10;00~ 各プレイガイドにて販売

 

主催:Caesars Japan / DISK GARAGE

企画・制作:Caesars Japan

 

【イベント特設SNS】

 

Facebook :  https://www.facebook.com/2018allizonme

 

 

Twitter

https://twitter.com/2018allizonme

 









★サイン入りチェキ読者プレゼント★



サイン入りチェキをプレゼント!

抽選で2名様✨


応募方法は・・・



1、Hwaiting!_LIVEツイッターをフォロー

 https://twitter.com/Hwaiting_LIVE

2、下記のツイートを「お気に入り+リツイート」
https://twitter.com/Hwaiting_LIVE/status/1059717013424103424


3、以上で応募完了。感想を一言添えていただけると当選確率アップです!

※フォローされていないと当選してもDMが送れず、当選取り消しとなりますのでご注意ください。

※日本国内発送のみ not overseas shipment



<2018年11月10日 午後6時締め切り>