DAY3「KCON 2019 JAPAN × M COUNTDOWN」 5月 19 日(日)公演レポート

3 日目は ONEUS、VAV、GWSN、TWICE、D-CRUNCH、fromis_9、SF9、NATURE、IZ*ONE、PENTAGON が登場。トップバッターは ONEUS。「Valkyrie」「TWILIGHT」では息の合った ダンスを披露。「KCON で皆さんにあえて嬉しいです」と日本のファンたちを喜ばせた。VAV は「Thrilla Killa」 「Senorita」でパワフルなパフォーマンスを披露した。GWSN は「Pinky Star」「Puzzle Moon」で激し いダンスを披露した。ここで早くも TWICE が登場。「BDZ」を息の合ったダンスで会場を魅了した。D-CRUNCH は「Are you ready?」「Panorama」を披露。昨年デビューしたばかりの新人グループな がら、インパクトのあるパフォーマンスを見せつけた。fromis_9 は元気を与えてくれるようなビタミンボイスで 「LOVE Bomb」「DKDK」「Glass Shoes」を披露。







つづいては、昨年の KCON に引き続き登場した SF9。ダンスのパフォーマンスが洗練され、さらに進化した 9人の姿に日本のファンたちは魅了された。
NATURE はキャッチ―なメロディが印象的な「Dream About U」など 3 曲を披露。 「もっとたくさんの方に知っていただけるようにがんばりますので、応援してください」とメッセージを届けた。 その後のスペシャルステージでは、SF9のロウン&インソン、PENTAGON のフイ&ジノが、韓国で社会現 象を巻き起こしたドラマ「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」の OST(オリジナルサウンドトラック)からバ ラード曲「Beautiful」を披露し、ドラマの儚く切ない世界を再現した。







IZ*ONE は初日に続き、3 日目も出演。ギンガムチェックのガーリーな衣装で登場し、日本ファーストシン グル「好きと言わせたい」、「Violeta」「UP」「La Vie en Rose」「RUMOR」を歌い上げ、会場がIZ*ONE 色に染まった。





PENTAGON が登場すると、それまでの雰囲気がガラっと変わり、PENTAGON の持つストーリー性のあ るダンスやグルーブが会場を包み込んだ。さらにトークコーナーでは、ヨウォンとシンウォンが尻相撲対決をし たり、いろいろな曲に合わせてランダムダンスをするなど、メンバーの自然な姿が会場の女性たちの女心をつ かんだ。 「SHINE」のイントロが流れると大歓声が上がった。





その後は TWICE のヒット曲を「CHEER UP」を NATURE が、「KNOCK KNOCK」を GWSN が、 「LIKEY」を fromis_9 がカバーした。
「KCON 2019 JAPAN × M COUNTDOWN」3 日目のトリには TWICE が登場。ヒット曲「Yes or Yes」「Dance The Night Away」などを元気いっぱいに披露した。









「What is Love」ではメンバーがゴンドラに乗り込み会場をまわり、ファンのボルテージは最高潮に。大盛 況のうちに5年目となる今年の KCON JAPAN は幕を閉じた。