BLACKPINKSUMMER SONIC 2019』に初出演!!

Red Hot Chili Peppers

The ChainsmokersZEDDなど

世界的アーティストに肩を並べ、メインステージで観客を魅了!

 

BIGBANG、WINNER、iKON、チェ・ジウ、カン・ドンウォンなど、ワールドワイドに活動するスターを多数擁する、大手プロダクション YG ENTERTAINMENT。そのYGに所属し、「アジアに舞い降りたガールクラッシュグループ」と形容される、人気ガールズグループ BLACKPINK(読み:ブラックピンク)が、8/16(金)~8/18(日)に千葉県・ZOZOマリンスタジアム&幕張メッセ及び、大阪府・舞洲SONIC PARK(舞洲スポーツアイランド)にて開催された、日本最大級の大型音楽フェスティバル『SUMMER SONIC 2019』に初参戦し、Red Hot Chili Peppers、B’z、The Chainsmokers、ZEDDら、多くの超有名、実力派アーティストと肩を並べ、3日間で約18万人の観客を動員した東京会場の最大キャパシティを誇るメインステージ(マリンステージ/ZOZOマリンスタジアム)で、可憐でエネルギッシュなパフォーマンスを繰り広げた。

 

会場では出演時間になると、大勢の観客が彼女たちのパフォーマンスを一目見ようと、モッシュピットエリアに押し寄せる。アタック映像が流れ、可愛らしくもあり洗練された衣装に身を包んだ4人が姿を現わすと、割れんばかりの歓声が彼女たちを迎えた。この日のオープニング・ナンバーは世界的ヒットを記録している『DDU-DU DDU-DU』をパフォーマンス。「SUMMER SONIC WHAT’s UP~!」と途中、オーディエンスを煽りつつ、『STAY』『WHISTLE』を続けて歌唱、場内の熱を急上昇させた。「やっぱり野外ステージも気持ちいいですね!」(ROSÉ)「皆さんの熱気が暑いです!やっぱりSummer sonic最高ですね!」(LISA)「皆さん盛り上がってますか!私たちもめっちゃ楽しいです!」(JISOO)「まだまだ盛り上がれますよね?最後まで盛り上がっていきましょう!(JENNIE)と語りかけ、最新曲『Kill This Love』『Don’t Know What To Do』『Kick It』を続々と披露、会場のボルテージは最高潮に達し、全9曲におよぶ彼女たちのSUMMER SONIC初参戦のステージは、多くの熱い歓声を浴びながら幕を閉じた。

 

ステージを大盛況で終えたBLACKPINKから早速メッセージが到着!

 

【コメント】

有名なアーティストの方々と一緒のステージに立てて、大変光栄に思います。今年は12月からドームツアーが始まるのと、アルバム「KILL THIS LOVE -JP Ver.-」の発売も控えていますので、これからの活動を楽しみにしてください!

BLACKPINK

 

BLACKPINKは、今年4月5日に全世界配信されたミニアルバム「KILL THIS LOVE」のジャパン・エディションとなるアルバム「KILL THIS LOVE -JP Ver.-」を10月16日にInterscope Recordsからリリースする。またこの冬には、北アメリカ・アジア・ヨーロッパ・オセアニアの世界4大陸22都市30公演にも及ぶ自身初のワールドツアーの日本公演【BLACKPINK 2019-2020 WORLD TOUR IN YOUR AREA in JAPAN】が、2019年12月4日(水)東京ドーム、2020年1月4日(土)・5日(日)京セラドーム大阪、2月22日(土)福岡ヤフオク!ドームの全3都市4公演で開催を控えている他、この度の「SUMMER SONIC」「a-nation」と日本最大級の大型音楽フェスへの参加も残すところ、9月7日(土)に開催される、世界的ビックイベントに匹敵するアーティストラインナップを提供する、東海地区最大の大型音楽フェス「WIRED MUSIC FESTIVAL’19」のみとなっている。

 

今回、初参戦となったSUMMER SONICで圧巻のパフォーマンスを披露したBLACKPINK。

ワールドクラス級、唯一無二のガールズグループとして、無限の可能性を秘めた彼女たちの今後の動向に注目したい。

 

 

■サマーソニック公式フォトギャラリーページ

http://www.summersonic.com/2019live/

 

 

<提供素材>

◆SUMMER SONIC ライヴ画像

◆BLACKPINK アー写

◆BLACKPINK ロゴ

◆BLACKPINK「KILL THIS LOVE -JP Ver.-」ジャケ写

 

 

【リリース情報】

●アルバム「KILL THIS LOVE -JP Ver.-」(Interscope Records)

2019年10月16日リリース

◆ご予約はコチラ!

BLACKPINK「KILL THIS LOVE -JP Ver.-」予約サイト ←https://umj.lnk.to/05aTr

 

①初回限定盤(BLACK Ver.)/UPCH-7520/¥4,000円(税抜) +税

 

-1CD(全10曲収録)+A4 Size SPECIAL PHOTO BOOK(BLACK Ver./PINK Ver. 共通)

-スペシャルパッケージ仕様

-豪華封入特典

・B3ポスター(BLACK Ver.)

・フォトカード(集合1枚+ソロ4種のうちランダムで1枚)(BLACK Ver.)

・ステッカーシート(BLACK Ver.)

・フィルム型しおり(BLACK Ver./PINK Ver. 共通)

・ポラロイド風カード(ソロ4種のうちランダムで1種)(BLACK Ver./PINK Ver. 共通)

*特典応募シリアルアクセスコード付き

 

 

 

②初回限定盤(PINK Ver.)/ UPCH-7521/¥4,000円(税抜) +税

 

-1CD(全10曲収録)+A4 Size SPECIAL PHOTO BOOK(BLACK Ver./PINK Ver. 共通)

-スペシャルパッケージ仕様

-豪華封入特典

・B3ポスター(PINK Ver.)

・フォトカード(集合1枚+ソロ4種のうちランダムで1枚)(PINK Ver.)

・ステッカーシート(PINK Ver.)

・フィルム型しおり(BLACK Ver./PINK Ver. 共通)

・ポラロイド風カード(ソロ4種のうちランダムで1種)(BLACK Ver./PINK Ver. 共通)

*特典応募シリアルアクセスコード付き

 

③通常盤 / UPCH-2195/¥2,400(税抜) +税

 

-1CD(全10曲収録)

*特典応募シリアルアクセスコード

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ソロ盤(数量限定)

④JENNIE Ver. / UPCH-7522/¥2,400(税抜) +税

⑤LISA Ver. / UPCH-7523/¥2,400(税抜) +税

⑥JISOO Ver. / UPCH-7524/¥2,400(税抜) +税

⑦ROSÉ Ver. / UPCH-7525/¥2,400(税抜) +税

各1CD(全10曲収録)

*特典応募シリアルアクセスコード

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

《収録曲》全形態共通
  1. Kill This Love -JP Ver.-
  2. Don’t Know What To Do -JP Ver.-
  3. Kick It -JP Ver.-
  4. Hope Not -JP Ver.-
  5. DDU-DU DDU-DU (Remix) -JP Ver.-
  6. Kill This Love -KR Ver.-
  7. Don’t Know What To Do -KR Ver.-
  8. Kick It -KR Ver.-
  9. Hope Not -KR Ver.-
  10. DDU-DU DDU-DU (Remix) -KR Ver.-
 

■BLINK JAPAN限定

BLINK JAPAN(BLACKPINKファンクラブ)会員限定で「KILL THIS LOVE -JP Ver.-」リリース記念『ネックポーチ』付初回限定盤(BLACK Ver.) 、初回限定盤(PINK Ver.)を販売致します。

詳しくBLINK JAPANサイトをご確認ください。

 

【ミュージックビデオ】

「Kill This Love」ミュージックビデオ(オリジナル・ヴァージョン)

https://www.youtube.com/watch?v=2S24-y0Ij3Y

 

 

【ツアー情報】

●「BLACKPINK 2019-2020 WORLD TOUR IN YOUR AREA」日本公演

2019年12月4日(水) 東京ドーム

2020年1月4日(土)   京セラドーム大阪

2020年1月5日(日)   京セラドーム大阪

2020年2月22日(土)  福岡ヤフオク! ドーム

 

チケット一般発売日 2019年9月21日(土)10:00~

 

 

【ライブ情報】

●「WIRED MUSIC FESTIVAL’ 19」

2019年9月7日(土)  AICHI SKY EXPO

https://wiredmusicfestival.jp

 

 

BLACKPINKOFFICIAL

■BLACKPINK JAPAN Official Website https://ygex.jp/blackpink/

■UNIVERSAL MUSIC BLACKPINK SITE https://www.universal-music.co.jp/blackpink/

■BLACKPINK JAPAN Official FANCLUB「BLINK JAPAN」 https://blackpink.fc.avex.jp/

■BLACKPINK Official YouTube Channel

https://www.youtube.com/channel/UCOmHUn–16B90oW2L6FRR3A

■BLACKPINK Official Instagram @blackpinkofficial

■BLACKPINK Official Facebook Account @BLACKPINKOFFICIAL

■YG ENTERTAINMENT(Korea) Official HP http://www.ygfamily.com/index.asp?LANGDIV=J

 

 

 

BLACKPINK プロフィール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

YouTubeの総再生回数、40億回を突破!!

アジアに舞い降りた”次世代ガールクラッシュ”

 

大手プロダクションYG ENTERTAINMENTが輩出した“アジアに舞い降りたガールズクラッシュ・グループ”BLACKPINK。

メンバーは、リサ(Rap)、ジス(Vocal)、ジェニー(Vocal/Rap)、ロゼ(Vocal)の4人。

2016年に韓国本国にてデビュー。昨年6月に6月にリリースされた1stミニアルバム「SQUARE UP」が全世界44ヵ国のitunesチャートで1位を獲得、タイトル曲「DDU-DU DDU-DU」のMVは162日で5億回再生を突破。2019年8月現在9億回超えという驚異の再生回数を記録し、今なお記録を更新し続けている。

2017年に日本でもメジャーデビューを果たし、デビューミニアルバム「BLACKPINK」はオリコンアルバムランキングで1位を獲得。また多くのファッション雑誌の表紙を飾り、大手化粧品メーカーやアパレルのイメージモデルにも抜擢され新たなファッションアイコンとしても名高い。さらに昨年夏にはジャパンツアー「BLACKPINK AREANA TOUR2018」を開催、その最終公演として“海外女性グループ史上初”の京セラドーム大阪での公演を実施。自身初にして全3都市8公演12万5、000人という動員を記録した。

昨年10月には、アメリカの名門レーベル「Interscope Records」と契約、今年のグラミー賞前夜イベント「グラミー・アーティスト・ショーケース」でのパフォーマンスをはじめ、アメリカ最大級の音楽フェスティバル「コーチェラ・フェスティバル」にも出演、ABCの看板番組である「Good Morning America」への出演も果たすなど、アメリカでの本格的な活動もスタート。

2019年1月11日から始まったワールドツアー「BLACKPINK 2019-2020 WORLD TOUR IN YOUR AREA」は、全世界で15ヶ国22都市30公演をSOLD OUTし、12月に日本公演を迎える。