大型新人ガールズグループ“aespa” (エスパ)圧巻のデビューステージが話題に
 
11月17日にデビューシングル「Black Mamba」をリリースした“aespa” (エスパ)のデビューステージが19日に公開された。
aespa ‘Black Mamba’ The Debut Stage
aespa(エスパ)は「Avatar X Experience」を表現した“æ”と、両面という意味の英語“aspect”を組み合わせて作った名前で、「自分自身とはまた別の自我であるアバターに出会い、新しい世界を経験する」というコンセプトを持つグループ。
公開されたデビューステージでは、ついにメンバーとアバター「ae」とが共演。一糸乱れぬパフォーマンスと高い歌唱力、ARを駆使した映像やダイナミックなカメラワークが話題で、現在も日本含む30カ国以上で急上昇チャート入りしている。
メンバーとアバター「ae」の1列に並んだ映像から次の展開がどうなるのか、気になるところだ。
20日には初の音楽番組の出演も控えるなど“aespa”の活動から今後も目が離せない。
aespa(エスパ)
KARINA(カリナ)、WINTER(ウィンター)、GISELLE(ジゼル)、NINGNING(ニンニン)による4人組ガールズグループ。
グループ名“aespa”は「Avatar X Experience」を表現した“æ”と、両面という意味の英語“aspect”を組み合わせて作った名前。
11.17 Release
 Debut Single「Black Mamba」
「Black Mamba」MV
ユニカビジョン”aespa”特集放映中!詳細はこちら
Rakuten Musicにてaespa特製ポストカードがもらえるキャンペーンがスタート!
【LINE MUSIC会員限定!】aespaのポスターがもらえるキャンペーンを実施!
“aespa”その他の情報はこちら