ZE:Aのカムバックを事務所が総出で応援だ。
 
先日、怪我をしていたリーダー・ジュンヨンが涙の復帰を果たしたZE:Aのカムバックを、所属事務所・スター帝国の全従業員で応援体制を敷いている。

 

“ファイティング·プロジェクト”と名付けられたZE:Aカムバックの成功を祈願し、所属事務所・スター帝国のシン・ジュハク代表を筆頭にスタッフ、所属アーティストなど全社員が社屋の屋上に集まってファイティンダンスを披露した。

 

ファイティンダンスは正規2集の収録曲”Body to Body”のサビに合わせてZE:Aメンバーが考案したパフォーマンスで、去る17日より各地で行われているZE:Aのカムバックショーケースでもファンとともに団体ダンスが繰り広げられている。

 

公開された動画には、社長を筆頭に約40人が一斉に”ZE:Aファイティン!”と叫んでダンスを踊っている。暑い日差しのなか、ナインミュージスやジュエリー、まもなくデビュー予定のボーイズグループ・インパクトのメンバーの姿なども見える。

 

ちなみに、ジュエリーのジュヨンは、今回の屋上ダンスで最高のパフォーマンスを見せたということで、シン・ジュハク代表から特別に金一封をもらったという話だ。

 

ZE:Aは来る7月3日正規2集発売前夜祭としてソウルで大規模なショーケースを行う予定である。

 

 

(写真:スター帝国エンターテイメント)