韓国・中国・日本の3カ国6人によるダンスボーカルユニットCROSS GENE(クロスジーン)が、いよいよ日本でも始動! 6月11日(月)韓国デビューミニアルバムのリリースに続き、6月27日(水)日本オリジナル仕様「TIMELESS -BEGINS- Japan Edition」がリリースされた。

 

CROSS GENEは、“GENE/遺伝子”を象徴したキャッチフレーズを持つユニット。メンバー6 名それぞれに“GENE/遺伝子”を象徴したキャッチフレーズを持つ、19歳~21 歳、韓国人(3名)、中国人(2名)、日本人(1名)の3カ国、計6名で2011年に韓国(AMUSE KOREA)にて結成。

 

3カ国の文化をMIXさせたそのスタイルは、K-POPでも、J-POPでもない、アジアから世界に向けた、Global Soundを生みだし、ワンクリエイティブ・マルチユース” 3カ国語によるリリース(日本語/韓国語/中国語)を行う。SimpleでpowerfulなヴォーカルとHigh & Low Two-toneとGroove感が魅力のRap arrangemenでt構成。

 

そして、「Hwaiting!/ファイティン!」のフェイスブックYouTubeチャンネルでは、6月18日のサイトオープンイベントでも上映した、彼らのKOREA SHOWCASEで使用されたOP映像を公開中なので、こちらも是非チェックして欲しい。