カムバックしたBEASTのアルバム収録曲が話題だ。
 
1年2ヶ月ぶりにカムバックしたBEASTだが、そのアルバム収録曲「僕じゃない」が、メンバーのジュンヒョンが交際中のKARA・ハラとの恋愛談を綴っているようだとファンの興味を誘っているという。

 

ジュンヒョンが共同作詞した「僕じゃない」の歌詞には、 「お前がどこで何を聞いて怒るのか僕にはわからない」「弘益大のクラブには行ったこともない」「だから昨晩お前が見たのは間違いだって」「携帯電話は家に忘れていったんだよ」など、彼女からの疑いを晴らそうと必死になる男の心情を歌っている。

 

そんなリアルな歌詞を聴いたネチズンらが「ジュンヒョン、絶対自分のことだろ」と、噂の彼女、KARA・ハラを連想しながら、「君たちも普通の若い恋人同士だね」などといった反応を見せているそうだ。

 

 

(写真:キューブエンターテイメント)