EXCELL Entertainmentからデビューする新人6人組ボーイズグループ「E7」が、タイトル曲”U”のミュージックビデオを公開した。
 
E7の初シングルアルバムである”Rising Sun”は既存アイドルの音楽に飽きて、新しいジャンルを捜している音楽ファンたちを必ず満足させるとしている。

 

”U”は、2011年のグラミー賞エンジニアリング候補に上がったスウェーデンのJonas WestlingとプロデューサーGold Dustが担当。華麗な振付とともにヨーロッパテイストのdubstepも取り入れたとしている。

 

”WooSu” “Iz” “Iri” “GoUp” “Lucky” “Bokeun”の6人で構成されるE7は、ストリートパフォーマンスで実力を磨いてきたグループで、今後歌番組などを通じて活発な活動を繰り広げる予定だという。

 
 

 
 

(画像:EXCELL ENTERTAINMENT)