台湾映画界の常識を破る、台湾初のアクションエンタテインメント作『ハーバー・クライシス<湾岸危機>Black & White Episode1』。(9月8日公開)大都市ハーバー・シティを舞台に、型破りな熱血刑事と人情に篤いお調子者のチンピラがコンビを組んで、巨大な陰謀に立ち向かっていく。そんな手に汗握る展開が繰り広げられる本作のジャパンプレミアに、台湾から主演のマーク・チャオ、ツァイ・ユエシュン監督、DEAN FUJIOKAが、日本からは吹替えを担当した寺脇康文が登壇、熱いトークが繰り広げられた。

 

 

満員の観客からの熱い拍手で迎えられたマーク・チャオは、「皆さんこんばんは、マーク・チャオです。よろしくお願いします」と日本語で挨拶。台湾のみならず日本アジア各国で大人気俳優の登場に歓声も上がり、撮影中のエピソードとしてアクションシーンをスタントなしで演じたことをあげ、「僕は監督と本当に仲良くて、そのせいかアクションに関しても、事前に監督からスタント必要ですか?と聞かれたことは一度もなく(苦笑)どの場面も大変でした。特に、3階建くらいの高い橋から飛び降りてその下を走るトラックに飛び乗るというシーンがあり、ここだけでも19テイクも撮影し、さすがに足がフラフラなのですが、と監督に問うと、疲れたの?と監督から返されたり…監督ありがとうございました!」と仲の良さがわかる一幕も。

 

日本人でありながらアジアで大活躍、劇中でも北京語、英語を話すDEAN FUJIOKAは「日本にプレミアで戻ってこれて光栄です」と話し、今回日本語吹き替え版でも自分の役に挑戦したこともあり「初めての声優のお仕事で、まさか自分の声に吹き替えをすることになるとは思いませんでした!大変でした」と語った。

 

またドラマに続き映画も手掛けたツァイ監督は「実はドラマ企画の時点で映画化も視野にいれていたのですが、このように形になって良かった。現場ではマークは(愚痴も言わず)どんな要求にも応じてくれ、7階建のビルから飛び降りるシーンも。おかげでとてもリアリティと迫力ある映像になりました。DEANさんも中国語含め真面目に取り組んでくれて素晴らしかった。皆さん、映画をどうぞ楽しんでください」と話し、観客から大きな拍手を受けていた。


そしてスペシャルゲストとして、マーク演じるウー・インションの相棒「シュー・ダーフー」の声を吹き替えた寺脇康文が登場すると「日本の皆さんこんばんは、寺脇です、日本語はこれ以上わかりません」と片言で挨拶し場内は大爆笑に!「マークの演じた役でオファーかと思っていたのに、さすがに年齢が無理だった。僕の演じたダーフーは、悲鳴をあげているシーンが多くて」とさらに笑いをとった後に、実際に「ひやあ~」と演じはじめ、壇上のマークと監督、DEANも大笑い。実は台湾でも寺脇主演のドラマ「相棒」は大ヒットをしており、「やはり寺脇さんは重鎮だ」とマークが賛辞をおくると、寺脇も少し照れ笑い。「役者として、この映画に声の出演だけだったのが、とにかく悔しいんですよ!!すべてのシーンがクライマックス、まさにジェットコースタームービー、それだけでなく根底にある人間ドラマも素晴らしくて笑いもあり、涙もあり、見終わって元気になる映画です!」とべた褒め。熱く語る寺脇にマークと監督、DEANも嬉しそうにうなずいていた。最後にはファンの声援をうけて客席を背景に全員で記念撮影。熱いジャパンプレミアとなった。

 

 

『ハーバー・クライシス<湾岸危機>Black & White Episode1』

 

<ストーリー>
ハーバー・シティの警察・南署特捜課のインション(マーク・チャオ/中尾明慶)は、正義感の強い新米刑事。現金輸送車の強奪事件を解決するものの、やり過ぎた行動で停職処分を食らってしまう。一方、犯罪組織・三連会の幹部ダーフー(ホァン・ボー/寺脇康文)は組織の金を利用して、ダイヤモンドの密売で一攫千金を目論んでいたが、謎の武装集団に取引現場を急襲される。実は、ダイヤを収めたケースに、大量破壊兵器の秘密が隠されていたのだ。ある殺人事件の手掛かりを追って現場に来たインションはダーフーを助け出し、事件の裏にある真実を探り出そうとする。だがその一方で、SIS(台湾情報局)がケース回収に乗り出し、インションとダーフーはSISから追われる身となってしまう。やがてインションは、事件の裏にハーバー・シティ爆破計画があることを突き止める。計画を阻止すべく奔走するインションとダーフー、二人の運命は…!?

 

■主演マーク・チャオ(『モンガに散る』)、ホァン・ボー(中国版『101回目のプロポーズ』

■監督・脚本・製作:ツァイ・ユエシュン(「流星花園~花より男子」)
■撮影:リー・ピンビン(「花様年華」)
■提供:アミューズソフト
■配給:東映
【2012年/台湾/128分/原題「痞子英雄 首部曲 全面開戦」 英題「Black & White Episode 1:The Dawn of Assault」】
■公式HP  http://www.bw-movie.jp/

(c) 2012 Hero Pictures Corporation Limited. ALL RIGHTS RESERVED.
9月8日(土)全国ロードショー