4人組の新人ガールズグループ『skarf』が愛嬌セルカでPRに余念がない。
 
“スカーフルック”や”OKダンス”といった話題で売り出し中のガールズグループ・Skarfが公式ツイッターを通じて、メンバーの愛嬌セルカを公開している。

 

韓国とシンガポールの混成ユニットというSkarfは寮で共同生活をしているが、デビュー1年以上前からの共同生活と、共に関わって来たデビュー前の継続的な保育園でのボランティア活動を通じて、お互いが家族以上の愛情を育んでいるという。

 

数えきれないほどの新人が連日デビューしている昨今の歌謡界では、まず名前と顔を覚えてもらうことも大変だろう。

 

写真からは清純な可愛らしさが伝わってくるSkarfだが、デビューステージの放送事故にも「厄落とし!」と笑い飛ばす頼もしい新人でもある。今後の成長に期待したい。

 

 

(写真:Skarf公式ツイッターより)