新曲『I’ll be there』のミュージックビデオティーザーを公開してカムバックを予告しているSPICAのアルバムジャケット写真が、17日、所属事務所の公式フェイスブックやツイッターを通じて公開された。
 
19日に公開される新曲『I’ll be there』は、90年代に流行したファンキーリズムとヒップホップビートを調和した明るく楽しいダンスポップということだ。

 

90年代レトロがトレンドな様相であるが、SPICAといえばメンバーのジュヒョンが、神話のチョンジンと今年の初めから真剣交際中と明らかになり、ここにきて俄然カムバックに注目が集まっている。

 

 

(画像:B2Mエンターテイメント公式ツイッターより)