韓中合作アイドルグループ 『TiMEZ』(タイムズ)が、デビュー曲『アイドル万々歳』中国語版を韓中両国で同時公開した。

 

中国人メンバー4人と韓国人メンバー2人で構成されたタイムズは、1年前から両国を行き来しながら練習を重ねてきた新人アイドルグループである。

 

韓国のCJ E&Mと中国のSuper Jet Entertainmetが共同で手掛けるタイムズのデビュー曲『アイドル万々歳』は、”ファンのためのアイドル最高”という意味を歌詞に込め、「バンバンバン』という中毒性あるリフレインが印象的なダンス曲だ。

 

特にタイムズのデビュー曲は韓国市場にあえて中国語バージョンのみをリリースするという戦略に打って出たことが注目される。

 

これについて所属事務所は「中国語と韓国語のそれぞれを録音しようという意見もあったが、K-POPの洗練されたスタイルで誕生した中国語の歌が韓国でも新鮮に聴こえるのではないかと判断し果敢なる決定を下した」と語っている。

 

タイムズは18日の『エムカウントダウン』を通じてデビュー舞台を披露する。

 

 

 



(C)CJ E&M (C)Super Jet Entertainmet