新人グループ、Goddess(ガディス)で成熟した魅力を放つ末っ子ウンジが中学生という事実が話題だ。

 

先月28日、デビュー曲『別れのパーティー』で芸能活動をスタートしたGoddess(ガディス)のウンジが、見た目とはうらはらなまだ中学生という事実が広がり驚きを与えている。

 

ウンジは現在ソウルのとある中学校に通う1997年生まれの14歳で、『別れのパーティー』のミュージックビデオで見せている姿と実際の年齢とのギャップにネチズンの間でも「びっくりした」という声が挙がっている。

 

所属事務所によれば、ウンジは2年前からダンスを習い始めて事務所関係者の目に留まり練習生として参加。また韓国で有名な韓服デザイナーの孫であることも知られて話題となっているということだ。

 

現在、Goddess(ガディス)はギャングスタイメージをを打ち出して、他のグループと差別化されたコンセプトで精力的に活動中だ。

 

 

(写真:KWエンターテイメント)