4Minuteのメンバー·ジユンがミュージカル『私の愛、私のそばに』でミュージカル女優としてデビューする。

 

23日、公演製作会社ボボスカンパニーは、ジユンが12月8日にソウル瑞草洞韓電アートセンターで幕を開ける『私の愛、私のそばに』に出演することを発表。

 

今回が初演であるこのミュージカルは、”記憶の中のメロディー” “愛と友情の間”"世の中に分散させた愛だけ”などのヒット曲を出した1990年代の歌手イ·スンファンとオ·テホの歌で構成される。過去と現在を行き来する形式で、20代のいきいきとした愛、40代のロマンチックな愛など、様々な世代間の愛の物語を表現する。

 

ジユンが引き受けた役どころは、バレリーナを夢見る20代の女性。大学路マロニエの街頭公演でギタリスト”カンヒョン”と出会い、恋に落ちるキャラクターを演じる。

 

KBS 2TV『不朽の名曲』を通じてその歌唱力を認められたジユンの新境地に注目だ。

 

 

(写真:ボボスカンパニー)