シークレットの交通事故現場の生々しい写真が公開された。

 

MBC『ニューストゥデー』は11日、「シークレットが乗った乗用車が凍結した路面にスリップし、道路の下5mに転落した」と伝え、事故現場の写真を公開した。放送された映像の中で、シークレットのメンバーが乗った乗用車は道路の下に転落し横転しており、事故の大きさが伺われる。

 

シークレットはこの日午前2時頃のスケジュールを終え、オリンピック大路を金浦空港から蚕室(チャムシル)方面に移動中、城山大橋南端のカーブで車が凍結した路面でスリップ、右側のガードレールを突き破って転落した。

 

事故直後メンバーは近くの病院に搬送されたが、ジンガーは肋骨骨折と肺の損傷で現在入院中である。他のメンバーは軽症の診断を受けて退院した。 運転をしていたマネージャーは頚椎と腰椎を負傷したが大きな骨折はないと伝えられている。

 

シークレットは現在新曲『TALK THAT』で活動中だが、所属事務所関係者は「新曲活動よりもジンガーの健康が優先だ」とし、今日(12日)午前にも医師の所見を聞く予定で、「今後の日程はメンバーの回復の様子を見て調整する」と語っている。

 

 

(c)MBC ニューストゥデー放送キャプチャ