アイユの所属事務所が、KBS2新週末ドラマ『最高だ、イ・スンシン(原題)』への出演報道を受けて説明を行った。

 

20日、韓国のあるメディアはドラマ関係者の話として、アイユが4月に放送されるKBSのドラマ『最高だ、イ・スンシン』のヒロイン出演が有力だと報道した。

 

これに対して所属事務所のLOENエンターテイメントは「現在、複数の作品を検討しているが、”最高だ、イ・スンシン”も、その中のひとつに過ぎない」と、まだ未確定であると説明。

 

『最高だ、イ・スンシン』は、島の村の出身である逞しい少女イ・スンシンがソウルに上京して、足長おじさんの支援を受けてスターに成長していく過程を描くドラマで、来年4月からの放送を予定している。

 

本作への出演に関わらず、複数の作品を検討中というアイユサイドの説明には、ファンならば「どれでもいいから久々にドラマでのアイユを見てみたい」との思いではないだろうか。

 

一方で、アイユは来年3月頃にアルバム発表を計画していることも明らかとなっている。

 

 

(c)LOEN Entertainment