日本デビュー目前 #BIGFLO を直撃!

 

~人気急上昇中!実力派新人グループ

BIGFLOの素顔に迫る~

 

 

2回目の登場となりますが、まずは自己紹介と12月の公演を終えてからどのように過ごされていたか教えて下さい!

 

 

ジョンギュン:こんにちは!僕はBIGFLOでリーダーとプロデューシングを担当しているジョンギュンと申します。12月の公演を終えてから2枚目のアルバム「BAD MAMA JAMA」の活動をしたり、メンバーみんなと一緒に新しいアルバムの準備をしたりしています。2月に日本でのスケジュールがあると聞いてからはその準備も一生懸命しています。4月は「Delilah (JPN ver.)」で日本デビューすることも決まりましたし…今週はレコーディングがありますよ。

 

HIGHTOP:初めまして!私はBIGFLOの末っ子、カリスマラッパーHIGHTOPです。日本のコンサートを終えてからは、3月にある日本公演のための練習をたくさんしています!

 

ジウク:こんにちは。僕はBIGFLOのダンスとラッパーを担当しているジウクです。あっ…韓国語で言います(笑)日本のデビューアルバムのための準備はもちろん、日本での活動のために日本語の勉強も毎日しています!日本のファンのみなさんのためにたくさん準備しています。

 

ユソン:こんにちは。BIGFLOのボーカル、ユソンです。韓国での音楽番組活動を終えてからは、毎日遅くまで日本語の勉強をしたり練習したりと、とても忙しく過ごしていました。

 

―日本語が既に堪能なジョンギュンさんから見て、誰が一番日本語の勉強を頑張っていますか?

 

ジョンギュン:僕から見たら…

 

ジウク:僕です、僕(笑)

 

ジョンギュン:ジウクは言語的なセンスがありますよ。

 

ジウク:僕が二番目に日本語が上手です。

 

ジョンギュン:あとHIGHTOPくんは本当に記憶力がいいんですよ。

 

HIGHTOPWAVE(BIGFLOのファン)のみなさんのためにファンミーティングはもちろん、イベントまでたくさん準備しましたのでお楽しみにしていてください!

 

―それは…セリフですね?

 

メンバー:(笑)

 

 

ロン:こんにちは。僕はBIGFLOで平均身長を高めるメンバー、ロンです。

 

―前回の公演でロンさんは日本で一番人気があると言われていましたが…

 

ジウク:いいえ!(笑)

 

HIGHTOP:いいえ、全然話せません(笑)(再びセリフを引用)

 

ロン:いいえ~(笑)ビジュアル、ロンです。日本語が簡単に話せるようにまずはひらがなから勉強しています。アルバムの作曲をしたり、日本の「Delilah」の準備をしたりして過ごしました。

 

 

―それでは、12月にあった日本公演のことを振り返りたいと思います。2回目の日本での公演でしたが、1回目とどんな部分が1番変わったと思いますか?

 

 

HIGHTOP:まずは初来日に比べて日本WAVEの方が増えたなって思いました~。僕たちの人気が少し上がったんじゃないかなって実感しましたよね。

 

ジョンギュン:(笑)

 

HIGHTOP:だからアルバムを準備しながら日本に行くたびにその分頑張ってみなさんの応援に応えなきゃなって思います。

 

ジウク:初めて行った時はファンのみなさんがどれくらいいるんだろう…コンサートするなら何分くらいがいいのかな…とかそんなことを考えていましたが、2回目では多くのファンの方とお会いできて楽しむことが出来ましたしたくさんの力をもらいました!

 

ロン:それから2回目はそのファンの方々の友達や関係者もたくさん来てくださったみたいで、本当にありがたかったです。

 

 

12月の公演での印象的なエピソードを教えてください!

 

 

ジウク:一番最初の公演でロンくんのズボンがビリって破けました!

 

ロン:出だしの曲で破れちゃいました…(笑)本当にびっくりしました。ファンの方は分かってる方もいたし、知らない方もいたし…

 

ジウク:いや、でも僕が言ったから!「ロンくんのズボンが破れました~」って!

 

ロン:えっ、そうだったの?

 

ジウク:舞台からはけた時、「今ロン兄さんはちょっとズボンが破けちゃったので着替えています~」って。

 

ロン:あ~…みんな知ってたんだね(笑)

 

HIGHTOP:僕は韓国でもまだお見せしたことのないピアノを弾きながらラップをするという舞台をしましたが、実際に皆さんにお披露目してすごく自信もつきましたし、新たな面をお見せ出来たんじゃないかなって思います。

 

ジョンギュン:僕はソロステージをしながらプロポーズイベントを初めてやったのですが、すごくドキドキしましたし、ファンのみなさんもドキドキしながら見てくれていたんじゃないかなって思いますね。選ぶことが一番つらかったですが…

 

ユソン:一番最後の公演のチェキタイムでファンの方が泣いていらっしゃったんです。どうしていいか分からなくて「泣かないで~」と慰めたのですが…なんだか申し訳なかったです…

 

―ソロステージでプロポーズイベントをしたジョンギュンさん。あれはご自身で考えたものですか?

 



 

ジョンギュン:初めて日本での公演をした時ジウクくんがやっていたのを見て僕もやりたいなって思って…

 

―やったことのないメンバーのみなさんはやってみたいですか?

 

HIGHTOP:あ~、はい、はいやってみたいです!

 

(頑なに首を横に振るユソンとロン)

 

ロン:やりたくないです…

 

ユソン:僕も…

 

他のメンバー:(笑)

 

―なぜやりたくないんですか?

 

ユソン:反応はいいですが、ちょっとファンの方が嫉妬しちゃうんじゃないかなって思って…だからみんなが楽しめる舞台をやりたいですね!

 

―そんなユソンさんはBoAさんのカバーステージを見せてくれましたがファンの反応はいかがでしたか?

 

 

ユソン:正直すごく緊張しました。1回目の公演ではジョンギュン兄さんと一緒にステージをしたのですが、今回は本当に一人だったのでプレッシャーも感じていたし、ドキドキでした。披露してみたらファンのみなさんがたくさん応援してくれて、一緒に歌ったり振り付けもやってくれたのですごくうまくいったなって思いました。

 

―ジウクさんはジョンギュンさんに「ソロステージの主人公だ!」と絶賛されていましたが、どうですか?

 



 

ジウク:はい、そうだと思います(笑)毎回BIGBANG先輩のカバーステージを準備しましたが、また3月もかっこいいステージを見せることが出来ると思います。今は秘密!ですが…期待してください^^

 

―他のメンバーから日本での人気が一番高いと言われているロンさん、その人気は実感できましたか?

 



ロン:…もちろんです。

 

メンバー:爆笑

 

―その人気の秘訣は何だと思いますか?

 

ジウク:ビジュアル?(笑)

 

ロン:あ~…まぁ一生懸命やってるから…

 

HIGHTOP:何を!(笑)

 

ロン:うーん…(笑)

 

HIGHTOP:ロンくんは本当に優しいんですよ。

 

ジョンギュン:ファンサービスが本当に良くて…

 

HIGHTOP:本当に温かくて…

 

ジウク:スキンシップ!(笑)

 

ロン:ファンの皆さんの愛に応えようとしているんだよ~。すごくうれしいし、気分がいいですね^^

 

HIGHTOPさんはピアノのソロとラップの二つの姿が本当魅力的だったと思いますが、自身が1番かっこいいと思う瞬間はいつですか?

 



HIGHTOP:個人的にはピアノを弾きながらラップをすることよりも舞台の上でマイクを持って力強く男らしくラップをする姿の方が僕の本来の姿に近いと思います。ピアノを弾きながらラップをすることは僕の小さいころの感性があると思います。幼い時からピアノを弾いていたのでこちらのラップは僕の純粋な感性、舞台の上で力強くラップをするのは僕の大人になった部分を表現できるステージだと思っています。

 

―他のメンバーのソロステージでかっこいいなと思う舞台は?

 

ロン:僕たちが一番かっこいいのはORANGERANGEさんの「花」を歌っているときかなって思います。

 

ジウク:違うよ、他の人のソロステージでカッコいいと思うのは?っていう質問!

 

メンバー:(笑)

 

ロン:あっ…すいません(笑)やっぱり…ジウクかな!カッコいいと思います~。

 

ユソン:僕もジウクかな。

 

ジウク:僕も!(笑)

 

HIGHTOP:僕はジョンギュン、ジウク、ロンくん、みんなそれぞれにかっこよかったと思います。

 

―ユソンくんは…?(笑)

 

HIGHTOP:あっ、そういう意味ではなく(笑)ただかっこいいという視点から見たときに背が高くてビジュアルがいいヒョンビンさんのカバーステージをしたロンさん、セクシーなジョンギュンさんとBIGBANG先輩の歌を力強くカバーしたジウクさんがかっこいいなって思いました。ユソン君は女性のカバーだったのでまた違った魅力があったと思います。

 

ジョンギュン:リハーサルのときに他のメンバーのステージも見たんですけど、みんなそれぞれに違った魅力があると思いました。みんな自分の魅力を一番発揮できるような舞台を準備していてすごくかっこいいなって思いました。3月の公演でも期待してくださいね!

 

12月の公演では観光する時間はありましたか?

 

HIGHTOP:公演が終わってからちょっとだけ…ドン・キホーテに行きましたが…(笑)その時は僕たちがすぐに韓国に戻らなければいけなくて。長く滞在しながらメンバーと一緒においしいものを食べたり観光したりしたいのですが…

 

ジョンギュン:今回の来日はきっとそういう時間がありますよね?(拍手)

 

HIGHTOP:今回はそういう空き時間にみんなでもっと日本の文化に触れながら楽しめたらいいなって思います。

 

―どこに行きたいですか?

 

ジウク:温泉!

 

HIGHTOP:東京タワー、ディズニーランド…あと石原さとみさんがいる…

 

ジウク:HIGHTOPくんは石原さとみさんが本当に好きなんですよね(笑)

 

HIGHTOP:愛してる、です~(笑)

 

ユソン:僕はスカイツリーに行ってみたいです!東京タワーよりも更に大きくてきれいだと聞きました。日本のファンの方がそこで撮った写真を送ってくださって夜景もすごくきれいだったので一回行ってみたいと思いました。

 

―ちなみにドン・キホーテでは何か買いましたか?

 

HIGHTOP:クレンジングフォームを…たくさん…(笑)

 

ロン:青色の有名なものなのですが。それだけたくさん買ったよね(笑)

 

HIGHTOP:それから寝るときにつけるアイマスク!あれは本当に寝ることが出来るので…

 

メンバー:…(笑)

 

ジウク:生活用品をたくさん買いました!

 

ユソン:韓国にはないものが本当に多いんですよね~。生活に役立つグッズで韓国ではないようなものを買うようにしてます。種類が豊富なので行って見るのが楽しいです^^

 

HIGHTOP:ほら、動物のぬいぐるみ買ったじゃん!

 

ユソン:あれは一回目の時だよ~。

 

ジウク:それから、下着類も安くて気に入っています(笑)それで買いました。

 

ロン:キャリーもドン・キホーテで買いました!

 

ジョンギュン:大きいやつ!

 

ロン:荷物が多くて必要になったので…ファンの皆様から頂いたプレゼントもありますし!

 

ジョンギュン:僕は公演が終わったらすぐホテルへ戻ってただ休みました… 

 

2へ続く

 

記事:M.M

写真:Akane Yoshida (http://www.facebook.com/akane.yoshida.549 )